《2019年冬》エコキュート交換の業社側からの視点

コンテンツ準備中

 

 

商品をセット お客様思考は一切ない 自社のことだけ。 地元業社は日曜休み 実運用会社は土日営業 土日休みは名称は様々ですがサイト運営会社 安い会社はとにかく件数が多い 件数が少なくやすければ個人事業のような形式以外は存在していません。 ことわり お断りの連絡をきちんとされるお客様は一流 どの業社もいいお客様と認識することでしょう。 わざわざ来ていただいてというお客様は一流 お客様からみて対応の遅い 優先順位で動いている。 お客様が考える以上に複雑でイメージする3倍は手間と時間がかかる 住宅メーカーさんは 総じて遅い印象です。 何度も見積もり依頼をされて薄利な上にあわないというのと 激安会社との相見積もりでイヤな経験をされている。 実質お断りしている場合もあります。 そこに気づかれないお客様はどんなに遅くても待たれる。 相手が権限がどれだけもっているか