ソーラーカーポート・太陽光発電カーポート設置費用・価格相場・制度全般2019年

コンテンツを分割し加筆修正中

 

 

おすすめのソーラーカーポートで

2台用の例ですがお客様によっておすすめは変わります。

(非公開のものは除きます)

プレミアムポート柱間5628

 

  1. 敷地の奥行が狭い →プレミアムポートの5.5m、4.5m
  2. 太陽光メーカーはQセルズがいい →おひさまカールーフ
  3. 2台用でもシステム容量を大きくしたい →プレミアムポート6kW
  4. 2台用で価格をおさえたい →おひさまカールーフ4.5kW、さらには非公開の◯◯
  5. 柱がたてられる敷地のが5.5〜5.8m程 →おひさまカールーフ
  6. 広い敷地がある →プレミアムポート
  7. 柱間が広い方が良い →プレミアムポート最大5.62m
  8. 太陽光メンテナンス付きが良い →おひさまカールーフ
  9. 積雪が心配だが柱は少ない方が良い→プレミアムポート標準積雪荷重60cm
  10. かっこいいものがいい→プレミアムポート

 

プレミアムポート写真

 


 

 

【将来含めたトータル提案力】

スマート住宅の専門家ゆえに屋根上太陽光やエコキュート、蓄電池をあわせたご提案や、今後の導入サポートで末永いお気付きあいが可能です。

 

既にエコキュートをご使用のお客様が多いですが、交換工事で首都圏で圧倒的なご支持を頂いておりますが、トータルで出費を減らせます。


下記コンテンツを見ていただくと弊社の強みがご理解いただけると思います。


 

◇【2019年】エコキュートの買い替えおすすめメーカー比較・価格情報

◇《2019年》太陽光連携 家庭用蓄電池のおすすめメーカー比較情報

◇【業界初】用途別・機能別エアコンの人気おすすめメーカーランキング2019年

※エアコンおすすめは現在5位

 

 

 

 

 

【価格表示】

アイジャパンがネット上に価格表示をしない理由は

上記で述べた商材を狭めないためだけでなく、

工事を含めた価格はピンキリであり、

お客様の環境によって部材が変わるシステム品であるためです。

 

 

 

  • 海外輸入か折半屋根のカーポートかソーラーカーポート専用
  • 耐積雪荷重・耐風圧など重視せずとにかく安いものか→弊社NG
  • パネルメーカー・種類をどうするか
  • パワコンという機械を1台or2台にするか、
  • パワコンの性能を上げてマルチタイプというものにするか
  • 自宅まで引き込む配管(配線)の距離で部材費が変更
  • 配線を地中埋設するか
  • 柱を立てる基礎を打つところは現在コンクリートか土・砂利か
  • 増設で既存モニタを流用するかしないか
  • 非常用コンセントを取り付けるか
  • 外部コンセントや照明などオプション品をつけるか
  • 保証などをどこまで充実させるか・・・

 

 

 

 

さらに売電収入が得られる国の制度がからみご説明が必要で

同業への配慮

激安住宅1000万円!だと不信を持たれるのと同様

消費者を惑わすことになりかねず他社と一線を画すためです。

→お客様の環境やご希望をお聞きした上で価格は開示しております。

 

 

 

 

【価格競争力】

2018年4月現在ネット広告費をかけていないために(原価からみて)業界最安値といえる価格帯ですが、家電と異なり住宅設備となるためきな臭い激安という言葉は使用しません。

 

 


外部に依存せず紹介手数料0円集客はすべて自社という業界無二の存在で、

広告・宣伝費0円を実現しています。

 

自社コンテンツ作成・上位表示のノウハウをもちSEO対策費も0円です。


 

 

 

戦略プラスα

アイジャパンは住まいの窓口企業として、

一生をサポートする(あくまで)入り口と考えています。

ソーラーカーポート単体ではなく長いおつきあいを前提とし、

次なるサービスご提供を前提にお客様を増やす戦略をとらせて頂いております。

※東京本社で均一のサービス提供を拡充するため首都圏に限定

 

 

 

ソーラーカーポート導入イメージ

 

 

 

【施工実績】

首都圏ではソーラーカーポートでもっとも施工実績・ノウハウのある工事です。

写真は弊社のお客様で許可を得た施工事例のみで、他社にはない実績の証明です。

 

 

 

 

 

【選択肢・ノウハウ】

他社様にはない複数選択肢のご提供が一番です。

※同じ商品でもパネルメーカーを限定している販売店もあります。

施工、保証、独自サービスを含め商品力No1と自負しております。

 

 

同製品でも設置できないと業社から言われたケースでも、ノウハウがある弊社なら対応できる場合があります。

 

奥行が5.5mから6mが多い中、アイジャパンなら4.5m(条件付き4.3m)のスリムタイプのご提案ができます。

プレミアムポート3台用1色白名

 

 

 

 

【創意工夫】

数字のられつではなく、オリジナル資料で好評頂いております。

ソーラーカーポートイメージ

 

 

 

無料の現地調査ではカーポートの柱の見本や、柱と同じ大きさの正方形のものをご用意しており、柱の位置を想定しイメージできると好評です。

現地調査

 

 

 

 

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。他社との比較、相見積もり歓迎します!

もっと詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

 

下記は選択肢の全てではありませんが、詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

プレミアムポート2台用 ソーラーカーポートの人気おすすめ2019年

プレミアムポート3台用 ソーラーカーポートの人気おすすめ2019年

おひさまカールーフ2台・3台用 ソーラーカーポート人気おすすめ2019年

プレミアムポート4台用 ソーラーカーポートの人気おすすめ2019年

 

 

平日9時−18時 土日祝日も受付しております。

TEL:03-4360-5117

WEBでのお問い合わせは(こちら)まで

アイジャパンの大分類の目次

AIJAPANロゴ

 

 

以下は補足で売電単価、工期、税金のことなどをまとめています。

 

 

◇既に太陽光住宅でカーポートのソーラーで増設すると売電単価はどうなるか?

10kW未満であれば買取価格は既存のものと同じ価格です。

期間はもともとの供給開始からの10年間となり、増設分は期間が短くなります。

 

 

合計10kW以上になると余剰買取価格にて20年間固定価格で電力会社に売電が可能です。

 

もともとが10kW以上の全量だと、

増設分はまったくの新規と同じで導入時の売電単価による10年間の余剰電力です。

 

増設含め10年延長することもできますが、現時点の単価に下がるため選択する人は皆無です。

 

 

 

 

 

 

◇工事(工期)は何日かかりますか?

3〜4日程度です。

【基本的な流れ】

1日目:基礎部分の掘削しカーポート架台の組み立て、残土処分

2日目:基礎部分の生コン(規格があり強度・混ぜ方があります)

(基本的に1週間あけます)

3日目:パネル設置、電気工事

4日目:予備日

※プレミアムポートは3日から4日間です。

 

プレミアムポート施工

 

 

 

 

 

◇固定買取(売電)制度が終了したら・・・

買い取ることは決まっていますが価格・期間は電力会社任せです。

ここでは詳細は控えますが、下記写真は一例ですが世の中は大きく変革中で従来予想より高く買取る方向に進みそうです。

バーチャル電気シェア

2018年3月現在電気代がしばらく上がりそうです。

5月の再エネ賦課金見直し、LNG価格の上昇・・・

 

 

 

 

 

 

◇固定資産税の対象になるのですか?

要件をすべて満たしていないため建築物(資産)とみなされず対象になりません。

 

 


◇太陽光の売電収入によって所得税は?確定申告は必要?

結論からいいますと、10kW程度の大きな太陽光を設置している場合でも

大多数の方は所得税はかかりません。


上記二つの質問は下記を参照してください
住まいの建築・法規・法律

 

 

 

 

 

◇ソーラーカーポートのデメリットは何ですか?

・カーポートの柱により、車の出し入れはどうしても制約があります。

 →ゆえに柱間の広いカーポートをおすすめしています。

・敷地が狭いとリビングが日陰になります(夏場は良い)。

・設置場所によっては影の影響を受けやすい(パネルの組み方などで緩和可能)

・工期が3日以上かかることと、施工費や4t車で運ぶため運送費は安くはない。

・基礎をうつところにガスや水道管などがあり設置できない場合も

 

→奥行を短くしたり、柱の位置をかえたり、配管を移設するなどアイジャパンには商品力と数多くのノウハウがあります。

 

 

 

 

◇ソーラーカーポートの他社メーカー製品は何ですか?

リクシル(LIXIL)さんはカーポートのみ、YKKさんはソーラーカーポート搭載用ジーポートneo、三協立山アルミさんのMシェード、日創プロニティさんのソーラーネオポート(SOLAR NEOPORT)、リープトンエナジーさんのSUNPORT(サンポート)、ユニバーサルエコロジーさんのSOWELU(ソウェル)です。

 

 

 

 

◇太陽光発電システムが搭載されたカーポートの正式名称は?

ソーラーカーポートのほかに様々な呼ばれ方をしています。

現在、太陽光発電カーポート、太陽光パネル付きカーポート、 カーポート用太陽光、カーポート付き太陽光発電システム、太陽光搭載カーポート、ソーラー付きカーポートなど。 

 

 

 

【お問い合わせ】

平日9時−18時 土日祝日も受付しております。

TEL:03-4360-5117

WEBでのお問い合わせは(こちら)まで。

 

 

 

 

 

【準備中】

業界は訪問販売と電話営業販売が今なお主流のため

ネットで価格表示する業社の商品は限定されている。

ネット販売では卸さない商品が少なくない。

 

大手メーカーのカーポートをソーラーカーポートとうたっている販売店もあるが、

大手メーカーはカーポートだけ卸し、あとは販売店の責任の下というのが一般的。

 

10kW未満と超えで何が異なるのか

過積載は

ケーススタディ

ID、PW開示




スマートホーム・リフォームの目次