プレミアムポート4台用 ソーラーカーポートの人気おすすめ2019年

 


ロゴ


日栄インテック社のプレミアムポート4台用を中心にご紹介していますが

価格重視であれば他の選択肢もご用意しております。

 

 

2018年、月刊SmartHouse誌8月号でソーラーカーポート特集が組まれました。

住宅省エネ化の潮流でソーラーカーポートに兆しあり 普及速度ギアUP!!

 

 

 

日栄インテックさんのカーポートはシェアNo1として紹介されております。

同社にはプレミアムポートだけでなく価格競争力のあるタイプもあります。

 

 

 

 

比較・検討し尽くし「本物」をお求めになるお客様に選ばれるソーラーカーポート・・・

それがプレミアムポートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーポートには世代があるのはご存知ですか?

 

WやN型の海外製架台にパネルをのせる(第一世代)、

既成カーポートにパネルをのせる(第二世代)、

パネルをのせるために設計されたもの(第三世代)

 



プレミアムポートは第3世代カーポートです。

 

 

 

 

 

設置された多くのお客様がいわれます

写真以上にかっこいいですね・・・」と

 

 

 

 

 

2018年6月に設置頂いたお客様で当初あまり前向きではなかった奥様から、


「いろんな家のカーポートやソーラーカーポートを見てるけど

(プレミアムポートは)嫌なかんじがまったくない

2Fのベランダから見ても・・・」とのお言葉をいただきました。

 

 

 

 

 

数多くのソーラーカーポートを施工する職人さんも、口をそろえていいます。

 

「施工は他社が(楽で)いいけど、

自宅に設置するならプレミアムポート・・・」

 

 

 

 

柱間が広い上、

柱がW型・N型ではなく機能性に優れ

 

千葉工場でソーラーを載せる前提で設計された国内製カーポートです。

 

 

 

 

耐久性に加え、高級感がありおしゃれなカーポートで、名前のとおりプレミアムです。

 

 

駐車場にも太陽光を設置できる時代になり、カーポートの利便性を享受しながら発電もするまさに次世代型カーポートです。


プレミアム4台

※写真は柱間(5618mm)を最大限広げたケースです。

 

 

アイジャパンは施工写真は掲載しない方針でしたが、プレミアムポートはこれからの商品で施工写真が少ないため、ご検討中のお客様のご要望が多く、既存のお客様に許可を頂いて掲載に踏み切りました。


 

 

プレミアム4台

 

 

アイジャパンには2台用を2台で検討していたお客様に、弊社だけがプレミアムポート4台用でご提案し採用が決定し、2017年2月に工事を終えさせていただきました。

 

プレミアム

丁寧に梱包されたプレミアムポート4台用の部材です。

 

 

 

4台用はカナディアンソーラー300wで10.5kW

プレミアム4台

 

 

4台用で10kWこえも可能になりました。

 

 

 

左サイド2本中央2本右サイド2本の6本柱になります。

 

 

他社で2台用2台だと8本柱になり、

工事費も高くなるだけでなく、間にはデットスペースができてしまいます。

 

 

 

奥行が1mほど短い(パネル1段分カット)タイプも加わります。

カナディアンソーラー300wで8.4kWです。

プレミアムスリム4台

 

 

これだけ豊富なラインナップ(商品群)があることにより、

単独で10kWこえたい場合や

増設で10kWこえたくない場合やこえたい場合など

様々なご要望にお応えできるようになりました。

 

 

プレミアムカタログ工場

プレミアムカタログ照明

 




2016年12月14日から16日に東京ビックサイトで開催された第1回高性能住宅設備EXPO、

2017年3月1日から3日に東京ビックサイトで開催された太陽光発電システム施工展2017

において出展し、目を引くデザインに多くの反響があったようです。

 

 

 

 

 

プレミアム

 

アイジャパンなら柱間の移動も条件付きで可能です。

間口を広げて車の出し入れもより容易になります。

上記5290mm→5618mmも可能です。

 

プレミアム

 

通常奥行は上記のように5.5mほどですが

1段カットのモデルは奥行4.5mほどです。

 

 

スリムかつ4台用の白の施工事例がないため、3台用を掲載します。

プレミアムポート3台スリム白

※プレミアムポート3台用白色のスリムタイプ

 

 

 

【雨樋】

細かいですがとても重要なことで、前面の柱の数だけ雨樋がついており排水能力にもすぐれます。

4台用なら3つです。

 

 

 

 

【耐積雪50cm以上、標準60cm】

耐震性と耐雪性に関してですが、
架台メーカーとして自社千葉工場でつくっているからこそ各種数値は机上の計算ではありません。


暴露試験なども行ってカーポート(架台)に10年という長期保証を出しています。

機械で20年間を2ヶ月で試験できるもので国内メーカーならではのものです。


暴露試験(耐候性等確認)
散試験(仕舞確認)
載荷試験(耐積雪確認)
輸送試験(輸送時の損傷確認)

 

 

PVEXPO2018

※2018年3月2日東京ビックサイトで日栄インテックさん産業用カーポート展示

 

 

 

 

 

ところで電気代が上がっていることはご存知ですか?

 

電気代推移2018年8月400

電気代上昇の原因は再エネ賦課金(ふかきん)で

今や電気代の1割を占めています。



2030年代まで上がり続けることは必至で、

最新の省エネ給湯への切り替えをおすすめします



東京電力管内は

2019年2月まで13ヵ月連続値上げです。

※ガスも同様です



電気代推移2018年8月未来400







モノよりエネルギーもったいないと思いませんか?

※エネルギー=光熱費


 

 

 

 

 

 

【お問い合わせ】

どんなささいな事でも結構です。お気軽にご連絡ください。他社との比較、相見積もり歓迎します!

プレミアムポート以外にも4台用カーポートがあります。

産業用カーポート

 

平日9時−18時 土日祝日も受付しております。

TEL:03-4360-5117

WEBでのお問い合わせは(こちら)まで。


AIJAPANロゴ





◇ソーラーカーポートをアイ・ジャパンでやるメリットは?

 

 

スマート住宅専門

カーポート+ソーラーではなく、ソーラー+カーポートという名前のとおり、

複雑な国の申請手続きなどがあり、太陽光業界の専門家でないと難しい面があります。

増設の場合は・・・

 

 

屋根の太陽光やエコキュート、蓄電池などトータルのご提案も可能な上に、光熱費にはじまりこれら省エネ設備との関係性のお話ができます。

お客様にあった最適なご提案が可能で、将来にわたってご支援させて頂きます。

 

 

 

無広告販売で価格競争力があります。

一部サイトで価格表示されていますが、アイジャパンは大幅にお安くご提示できます。

省エネリフォーム500

 

 

 

 

初期のビジネスモデルでソーラーは一部の事業ですが・・・

書店でも販売されている太陽光業界誌No1のPVeye

2017年11月号「U50-勝利の方程式」の中で関東の主要販売・施工会社として紹介されました。

 

メーカー、行政含め強力なネットワークを持ち情報まで持つ業界誌で広告を出していない弊社をご紹介頂き光栄です。

 

 

 

本コンテンツを最初にご覧になった場合は下記に基本的なことをまとめていますので、こちらもご覧ください。

◇2019年太陽光発電付きカーポート・ソーラーカーポートおすすめメーカー




 

アイジャパンの大分類の目次