スマートな学びのおすすめサイト


教育革命が進行中です。



一言で学びの時間・物理的・価格破壊です。



世界的ベストセラー「銃・病原菌・鉄」で知られる文化人類学者のダイヤモンド博士の講義をNHKで見られるなど、壁がなくなりつつありますが、ネットによる学びが加速しようとしています。





教育の世界では

リクルート出身者の藤原和博氏が活躍され大きな成果を上げています。

スマホを使ったCラーニングというものの導入などで授業が活性化しています。

 

 

大学ではAO入試というものが本格化し、正解を求める記憶力・知識偏重から、答えが定まらない問題に解を出す力や、主体性などを重視しています。



世の中は複雑になり正解のない世界となり、正解を求める学力から、自ら考え行動するための学力を重視する世の中の流れにあった形に大きく変化しつつあります。



死語に近いかもしれませんが、カンニングがダメではなく、カンニングは大歓迎な時代、もっといえばそこが重要ではない時代ともいえます。



欧米の一流大学が重視している主体的に多様な視点から学ぶことと、

正解がないから培われる人にしかない)想像力を鍛える教育のはじまりです。

 

※チンパンジーと人の違いは想像力の有無といわれています。

 

 

 

 

知識から知恵のシェア

これからの時代は卒業歴、入学歴ではなく、学習歴の時代です。

これから進歩をさらに加速させるために必要な学びをシェアする時代です。

 

まもなく言葉の壁もなくなろうとしていますが、ますます楽しみな時代だと考えます。

 

 

社会人だから学ばない、学べないという時代は終わります。

ネットにアクセスすれば、誰もがいつでも学べて、大学にも通える時代です。

 

 

 

 

【日本は今まで入口(はじまり)重視の社会】

 

日本人は時間を厳守し、時間通りに電車が来るなど称賛される一方で、

海外から会議や就業時間など終わり時間がルーズだと指摘されています。

残念ながら最初さえよければ良いという文化が根強くあります。

 

 

 

10代の一時期に◯◯大学に入学したというだけで、その後長期にわたり優遇されます。



有効使用権は当然あって良いのですが、期間限定であるべきです。


中退がかっこいいという時期もありましたが、欧米先進国では大学に入ってからが大変で卒業してはじめて評価される傾向があります。

 

また20代半ば、30代になってから大学に入り直し学ぶことは普通です。

 

日本は決まりきったレールから一時も外れると戻れない文化がありました。

 

これからは日本人の意識もかわりつつ、ITにより学び直しが容易にでき、多様な働き方もできる良い時代が到来しました。

 

 

 

 

MOOCs(Massive Open Online Courses)

無料でオンライン講義を受けられ急成長してます。

 

 

 

 

グロービス

https://globis.jp/

グロービス経営大学院学長であり起業家の堀義人氏によるものです。

日本版ダボス会議「G1サミット」を通じて各世代、各界のリーダーの講演を聞くことができます。

ダボス会議には毎年参加され世界の視点と知見をもち日経誌上でコラムなどで拝見していました。

 

動画で小泉進次郎氏が語る「ビジョンを伝える言葉の力」とは?」を一度ご覧ください。

 

 

 


JMOOC

米国発で名門大学が相次ぎオンラインで国境を越えて講座を提供する日本版

大学の大教室でもせいぜい数百人の聴講が限界ですが、人数の制約はなく、世界のどこからでも最先端の知に触れることができます。

https://www.jmooc.jp/



 


Studyplus(スタディプラス)

個人向け学習管理アプリ

自分がどこまで勉強したかを記録する機能に特化。

専用SNSを活用した友だちとの交流が特徴。

半分強が高校生でTOEICなどで社会人の活用例も増えているといいます。





アオイゼミ

広告収入で無料授業。

動画見放題と有料講座もあります。

無料のライブ授業が特徴で生徒と講師が双方向でやり取りできる。

https://www.aoi-zemi.com/

 

 

 


コーセラZ会

通信教育Z会グループはMOOC最大手コーセラと提携、2017年春からサイトを開設。

世界145の大学の講座のほか、グーグル等企業による講座も提供しています。

講座は無料聴講ですが、修了証を発行する場合は有料。


大部分を英語のまま提供。英語力のある社会人を対象にしています。

http://www.zkai.co.jp/home/coursera/index.html





シリコンバレー大学のユダシティ

AIや自動運転、ロボティクス、データ・サイエンスなど専門的な講座が多い。

無料講座も多いですが、有料講座もあります。

インド、中国に進出し、中国語対応もしています。


https://www.udacity.com/





帝王學

最後に上記と次元の異なる最高学問として

頭の学問ではなく、心(氣)の学問をしているものが

ここ日本に存在しています。

 


GHQによって破壊された教育の復興を行っており、

インド哲学、中国哲学、日本の哲学を集約し

歴史を学び、誇りを取り戻し場があります。

 

己を知り、愛を教え実践し、世界に恩返しをしようと集う最高学問です。

 

関係学問として感動の日本史などは感動します。



※筆者は表面を知る程度で語る資格はありませんが・・・

 




スマートホーム・リフォームの目次

アイジャパンの大分類の目次