寒冷地仕様エコキュートのおすすめメーカー情報


寒冷地仕様なら(長野県など)


三菱電機さんのSシリーズは550Lもあり種類が豊富です。

(SRT-SK374、SK464、SK554)

※2018年8月からAシリーズは廃止

 

 

日立さんのウレタン断熱で冷めにくいナイアガラ
(BHP-F37RDK、BHP-F46RDK)

 

 

ダイキンさんです。
(2018年9月からEQ37UFHV、EQ46UFHV)



標準仕様と異なり、断熱対策などで工事費は高くなります。

※寒冷地仕様の薄型は以前東芝さんが生産していましたが、
現在はどのメーカーも生産していません。

 

 

-25℃でもお湯がわくというのが特徴ですが

三菱さんを例に説明すると、ヒーターの数が増えます。

室外機にもヒーターがつきドレン排水が凍って流れないのを防ぐためです。


干電気を使用しますが、一定の温度にならないと作動しないため

無駄に電気代がかかるわけではありません。