《2019年》エコキュートと電気代の関係

 



(給湯の)電気代が40%近く下がり、

電気温水器からであれば70%近く下がる場合もあります。

 

電化上手 

 

→電化上手の深夜料金も当初(6円台)7円→9円→12円と上昇

 10年以上前の古い機種だと電気代がかかっています。

 

※スマホは横に傾けると全体が表示されます。

 

 

 

 

 

2017年春にアイジャパンで交換して頂いたお客様から電化上手の

夜間料金が下記のように下がった明細を見せて頂きました。

 

 

 

2016年7月 7,600円→2017年7月 2,700円-5,900円

2016年10月 8,300円→2017年10月 2,800円-5,500円

※100円未満切り捨て

 

 

 

 

 

電気代推移2018年8月400

電気代上昇の原因は再エネ賦課金(ふかきん)で

今や電気代の1割を占めています。



2030年代まで上がり続けることは必至で、

最新の省エネ給湯への切り替えをおすすめします



東京電力管内は

2019年3月まで14ヵ月連続値上げです。

※ガスも同様です



電気代推移2018年8月未来400







モノよりエネルギーもったいないと思いませんか?

※エネルギー=光熱費