選ばれる理由の前に


【選ばれる理由の前に】

何十年も使用する創エネ設備である住宅用太陽光発電を検討するお客様への業社選定のアドバイスです。

 

数多くある中で重要な”意外”なポイントだけご説明します。

 

 

 



実情

様々な会社があり複数社から話しを聞くと会社によってこんなに違うのか」と驚かれると思います。

 

業界は歴史が浅く設立6年から8年くらいの会社さんが最も多く、大手といえるほどの大手が存在しません。

 

メーカーさんは直接販売してなく、販売の世界で太陽光といえば◯◯、エコキュートといえば◯◯といえるほど思い浮かぶブランド企業は皆無です。

 

リフォーム業の最大手でシェア1%というデータがありましたが、太陽光業界も同様で小規模な会社が大半です。

 

 

 

 

 

主流

太陽光は訪問営業(電話営業含む)が主流です。


2016年9月頃からメーカーさんや同業からの直接情報によると、テレアポの会社さんやネット集客で安売りの会社さんも売上を上げ(維持)ようと訪問営業もしだしている現状があり、安さを売りにするところまであらわれ訪問=高額と決めつけることができない状況です。


※アイジャパンは訪問販売でもテレアポの会社でもありません。






レベル(差)

太陽光やリフォーム業界はまだまだ成熟していない業界のため、良くも◯くも様々な業社や人が携わっています。

 

 

 

一部の営業はトークを磨くことが主で人間心理をたくみに利用した手法で、

メーカー研修も一切しない会社もあり、営業レベルの差が大きいといえます。

 

わからないこと、知らないことは適当にいうことも散見され、誤った常識もあります。

 

 

 

 

 

よくある例

もっともよく言われるのが太陽光の年間発電量に関して「メーカーは抑え気味(低め)に計算する」というものです。

 

100人いたら99人がいうと思いますが、メーカーは低めに計算しません。

 

JIS規格(プラス・マイナス10%以内)があり、メーカーによっては(公称)出力以上のパネルが出荷されており、その結果として上回るということです。

 

但し劣化率の高いパネルはどんどん下がっていきますが・・・







誤情報


■なぜ誤った知識が横行するのか

経験値の差というものもありますが、商社にも原因があります。

 

 

メーカーは直販していないため、間に専門商社が入る場合がほとんどです。

商社の一営業マンの知識・情報が誤っている(不足している)場合です。

 

複数の会社を担当しているため拡散力があります。

 





【他社の例】

2018年3月ですが、太陽光の増設で複数社と(ネットでは派手な広告で有名な会社さん)相見積もりとなった際、10kW未満でも増設すると売電単価が下がると法律で決まっているとお客様から聞かされました。

 

 

 

実際には誤りですが、たしかに行政に確認するとそのように答える担当者もいました。

質問の仕方にもよるのですが、相手も誤ることがあります。

 

 

 

 

 

 

【ネット情報】

ネットには書込みサイトの中で、匿名の先輩ユーザーとして、検討中で相談を書き込んだ人に回答するものがあります。

 

匿名で個人の一般ユーザーと名乗るも明らかに一般人ではなく、特定の業者を紹介し、それを生業としている人がいます。

 

 

ネットの書込みサイトも回答者がいなければ書き込みがなくなって運営できなくなるため、いろいろな事情がはたらいています。

 

一部の方は匿名の回答者の(一部の都合のよい)情報を鵜呑みにしてしまっていることもあります。

ネットはよくいえば戦略で、わるくいえば仕掛けだらけです。

 

 

芸能人が(公正であるはずの?)メディアに対して、嘘を報じられたというのはよくある話で、ましてや匿名情報ほど注意しなければなりません。

 

 

多くの人は冷静に見ていますが、ネットで調べてわかったつもりになっているお客様はご注意ください。

 

 

 

 

 



【アイジャパン】

ちなみに弊社は同業他社とのネットワークを広く構築していて、複数の業界トップレベルの企業から、業界最大手の工事会社含め情報を共有しています。

 

 

また行政だけでなくメーカーに直接確認したり、重要なことは最低3ヵ所以上確認するようにしています。

実に多くの誤った情報が横行しているために申しあげています。

 

 

 




実は

営業マンや会社のバックボーン(背景)がどれほどのものかというのは実は重要です。



筆者は業界では長い10年近い経験と、メーカー経験に加え、法人・個人営業や企画職、ITや海外含めた幅広いビジネス経験と日々情報企業として最新の情報を意欲的に収集しています。



アイジャパンとしては常に東京ビックサイトなどで開催される展示会には時間を割いて参加し、最新情報とメーカーの営業ではない技術の方、部門責任者から直接情報を仕入れ、メーカー内部の情報に精通しているといえます。

 

力の入れ具合や、そこで働く方々、にぎわいの有無などで様々なことも見えてきます。



弊社コンテンツはメーカーさんでも評判になることが少くなく、先日もあるメーカーさんのマーケティング部門の者がほめてくださり社内で見るよう指示がでたという話も聞きました。

 

 

その甲斐あってか弊社のお客様はビジネス全般に知見をもたれベース(常識・知識)をお持ちの上でよくお調べになり勉強されたお客様や、ものづくりを真に理解されているメーカー勤務のお客様が多いのが特徴です。

 

 

 

 

核心


このようなことを書くのは誤解をまねく恐れもあり、リスクをとってビジネスを展開してきた革新企業のアイジャパンにしかできないことだと思いますが、ここがです。

 

 

 

実は業者もお客様を選んでいます。

選ばせていただいている」という表現が適切かもしれません。

 

 

 

類友の法則ではないですが、いいお客様はいい業者と出会い、良い業社に選ばれます。

※良い業者かどうかは5年、10年経てわかることだと思います。

 

 

お客様からみて業者も様々なように、我々からみてお客様も様々で、実績豊富な業者ほどイタイ経験もたくさんしており、お客様をみわけるスキルは長けています。

 

 

よって売れている(選ばれている)業者ほど(それとなく)お断りすることも多いと思います。

 

どの会社さんも露骨にお断りはしないため、業社の対応が熱心でなくなった場合は実質お断りしている場合かもしれません。

 

 




ご夫婦の仲が良いこと

ご関係の良くないご家庭はなかなか先にすすまず、ちゃぶ台をひっくりかえされるようなことが起きるためにさけたがります。

 

 

 

 

値引きやサービス品

ある程度の値引き要求は業社によっては必要かもしれません。

 

(例外はありますが)他社がこうなのでという理由で値引き要求が頻繁におきたり、サービス品を”強く”もとめられるお客さは(選ばれている)良い業社ほど距離をおくようになることが多いと思います。

 

 

太陽光発電などは住まいの設備で何十年も使用し大きな工事が伴うものであり、量販店での家電の感覚だと見誤ります。

 

どの世界にもお客様層ということばがありますが・・・

あとは言い方次第です・・・

 

 

 



先延ばしとゆっくり検討

ゆっくりご検討されるのはお客様の自由です。

 

プロの営業マンならお客様が気づかない本質的な課題をみつけてくれるため

先延ばしになることは少ないと思います・・・

 

 

急かす業社や仮契約といって契約書にサインを促す業社は論外ですが、

一般的なお話として売り手側にまわると真逆の論理でうごいています。

 

 

売れている(選ばれる)企業、人ほど多忙なため優先順位で動き、平気であとまわしにされてしまいかねません。

 

よって時間をかけて慎重にご検討されたい場合は、業社には時間をかけることをまえもって伝えておくと良いと思います。

 

 

自分のことしか考えない人は好かれないのと一緒です。

特に訪問営業ではない場合で、お客様からの問い合わせ依頼の場合はなおさらです。

 

業社は無料で時間とお金をかけているわけで、厳密にはお金をいただくまではお客様ではありませんので・・・

 

主体はお客様で、連絡を断ち切るのは残念なお客様と見られてしまいます。

 

 

 

選ばれる理由の目次

 

 

 

 

 

決断


ご決断

ビジネスの世界だけでなく、人生は時間には逆らえません。

時間とのたたかいで、ムダな時間はありません。

 

 

スピード感があり決断力をお持ちのお客様は、大人の買い方ができるといいますか、お仕事のできる(できた)方や、責任ある仕事、お立場の方が多いというのがある種の常識になっていると思います。

 

 

 

柔軟な考えをもたれ、その道のプロであろう業社の話にまずは素直に耳を傾ける一方で

他人の意見(ネガティブ情報含む)は参考にしますが、左右されません。



業界が違えば常識も異なり、業界特有の慣例・ルールにもあわせていただける印象です。

 

※事情がある場合や、決断に踏み切れないのは業社に問題がある場合も少なくなく常に例外はあります。

 

 

 

大人のご決断ができる方は物事の道理をよくご存知で、世の中に100%はなく、どこか妥協しなければならない点があると考えます。



基本的にマイナス面ではなくプラス面に焦点をあてるポジティブ思考で、マイナス面を知っても”そんなにうまい話は無いよね”と考え、やっぱり検討したけど◯◯が理由で辞めるというケースは少ない印象です。



スポーツは怪我をするからしない、車は事故にあうかもしれないから運転しないということはないように・・・


何か問題があればリカバー(修復・回復)してくれるならば良いと。

 

 

 

自分の決断を信用しているため、(自分が)選んだ業者を信用します。

人間心理でいう自分自信を信用している人は相手を信用できるものです。

 

 

万が一のことがあれば自己責任と考える強さをもっておられます。

責任者であって被害者にならないわけです。

 

 

 

但し悩ましいのは結局多くはご夫婦での決断のため、どちらか一方でもマイナスなお考えだと難しいのです。

 

よって前段でご紹介したご夫婦の仲が良い(=一歩踏み出す相手の意見を尊重する)ことが重要なのです。

 

 

 

いいお客様

 

いい営業マンはいいお客様になるといいますが、

どちらがお客様かわからないほど気を利かしてくださるため、

業者を使うのがお上手(一枚上手)なお客様にはいつも敬服させられます。

 

 

 

弊社のお客様はいいお客様ばかりでいつも学ばせて頂いており、襟を正す毎日です。

弊社も2019年2月を目処に体制を強化するまでは・・・

 

 

 

但しご縁のないお客様の中には、人がよすぎるために遠慮しすぎるお客様もおり、ある程度のずうずうしさも必要と考えます。

 

よく伺うのが他社に問い合わせをしても折り返しがないというものです。

 

 

 

ネット業者の多くは薄利多売のため、数多くの案件を抱えている場合が多いです。

 

優先順位も関係するかもしれませんが、選ばれている(売れている)業者ほど案件がたまたま集中したタイミングだと遅れる場合もあると思います。

 

※対応が早いのは、仕組み化されているのではなくただひまな場合もあります。

 

 

 

主体はあくまでお客様であり、ただ待つのではなく催促の依頼するくらいでも良いと思います。

 

もちろんずさんな管理は問題で、業者の対応も重要ですが、判断材料が多いほどお客様が有利なためです。

 

 

 

50前後のお客様から60代以上のお客様は人生経験が豊かな分、

見極める判断が早くご決断が早い印象があります。



一般的に見積もりが出揃い多くのお客様は1週間ほどでご決定されていますが、数日でご決断されることが多いです。

※故障で急ぎの場合は即日、翌日でご決断されます。



営業マンはお客様のお役に立とうと多くの時間を使って準備し、月で締め(られ)て、上司がいて管理され進捗の報告義務があり、生活があり家族があり、感情をもつ”人”なので、気を利かしてくれるお客様には一生懸命になると思います。

 

 

 

余計なことを書いたかもしれませんが、頭の片隅においていただくだけでも、業者をうまく利用できて、良い業者と出会い、いい条件で良い仕事をしてくれると思います。

 

 

 

 

 

【余談ですが】

弊社にはネットでの露出と渋谷という土地柄、数多くの業者から営業が来ます。

一流の営業会社となるために営業にこられる業者に対して丁寧に対応させて頂いております。

 

 

お取引先で弊社がお客様の立場ですが、相手からは「ありがとうございます」と言う感謝の言葉がなくても「いつもありがとうございます」と言って頭を下げています。

 

 

こちらが下手にでると(強くでていいと)勘違いする会社・人もおられますが、いざとなったときには簡単に縁が切れる(切る)もので、注意しなければなりません。

 

 

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」ではないですが、誰に対しても紳士的な態度で接するのは筆者が日立で学んだ良き文化のおかげです。

 

 

弊社の社員になる場合には外部との接する際にえらそうな言動がないよう徹底しています。

 

 

 

 

意外な?重要な10のポイント

 


■意外な?重要な10のポイント

どのルートでどの会社から購入するかはお客様の自由ですが、皆様を安全に誘導する1つの物差し(コンパス)をご提供いたします。



自社の優位性をここで述べているのではなく、今までの経験値と情報を集約した結果であり、当然弊社はそれを目指しているということを付け加えておきます。





以下長々と記載していますが、もっとも重要なことが3つあります。

 

 

その会社(提案)には

魅力  →モノでは測れないセンスや直感的に良い印象があるか

商品力強い意思(理由づけ)があるか

実力  →秀でたモノ(強み)が1つでもあるか

+αこれからの時代はオープンです。

 

 

 

有名な銀座のお寿司屋さんをイメージしていただくのが早いかもしれません。

究極は宣伝をしない、味で勝負・・・

 

 

 

企業内部から見れば

顧客心理を徹底的に学び続ける術(=現場力

人材育成(自律)ふくめ優れた企業文化や風土(=求心力

容易に真似のできない仕組みや価値(=徹底力

 

 

 

 

 


1.オリジナル

昔ながらの(よくない意味での一部の)訪問手法として証拠は残さない(不実告知とオーバートークの)写真だけ見せて言葉だけで商談するというのがあります。


→その対極にあるのが資料(ドキュメント)が用意され内容もしっかりしているものです。




資料でも独自のプレゼン資料がある場合は数多くの経験から学びわかりやすさを重視し創意工夫し売れている会社の証です。

 

 

→専門用語は使わず、他社との違いや例え話をまじえてわかりやすい説明をしてくれるところも同様です。売れているところは自ら売れているとはいいませんが雰囲気で感じ取れるはずです。


ソーラーカーポートイメージ

電気代推移2018年3月520

※アイジャパンのオリジナル資料例






2.理由づけ

よくある「どこのメーカーも一緒」という言葉は”ごまかし”と”逃げ”の言葉のように思います。


なぜその商品、メーカーをおすすめるかの理由が明確であるかは重要です。

それは仕入れが安いだけということが少くないためです。

 

家電と異なり太陽光は一生に一度の大切な住まいの設備であるためです。

 

 


太陽光の場合はシミュレーションの計算の出処としてメーカーのソフトを使用しオーバーな計算や不正はないか、見せられるだけで持ち帰らないか

 

→弊社より値段が高いのに条件はいいという笑えない話もあります。






3.品の良さ

エコキュートではお客様がいいと思うメーカーと自社が販売するメーカーが異なる場合に「どこどこのメーカーは故障が多い」という話しをするケースがあります。

 

 

正確には部品の関係でメーカーの特定機種によって多い場合はあり、特定のメーカーが多いということはなく、眉唾ものだと思ったほうが良いでしょう。

 

 

また相見積もりの場合ですが、最後の最後で会社の本当の姿が透けて見えます。

 

契約が決まってお客様が他社をお断りした時に、訪問営業(一部)ではうちなら◯◯万でやります、◯◯万値引しますからはじまり、同業から事実と異なる他社非難まであったと聞きます。


弊社も以前利用した一括見積サイトの中でもあり、お客様からしつこい値引き話しがあったと聞き呆れてしまいました。

 

 

まず良い(まっとうな)会社や人はそういうことはしません。

弊社のお客様のように常識のある大人のお客様はドン引きします・・・


→もしそういう会社とつきあったらまず良いことはないと思います。人と一緒です。

 

 

 



4.断定

断言、断定する話し方は安心するかもしれませんが、発電の数値など含め断定は禁止されています。

 

→会社の規模や安心を強調したりいいことしかいわないところよりは、正直だなと思うところにした方が後々・・・(人と一緒です)

 

 




5.他社非難

他社を中傷したり異常に気にする会社は自信のない証であり、他社の出方によって内容を変える場合が多いです。

 

競合相手を知ってしまうとどうしても契約欲しさに他社非難をしてしまうのは人の性のため、弊社では他社名を聞かないよう指導しています。

 

 

相見積前提の場合で商談を必ず他社の後にしてほしいという会社も同様です。

相見積もりしていることも、会社名も伏せた方が良いです。

 

 





意外な?重要な10のポイントの後半


6.急かす?

 

特に理由もなく決断を先伸ばしにされるお客様のために”善意で”背中を押して差し上げる場合は別にして、様々な理由をつけて不用意に急かしてくる場合は相見積になると選ばれない会社といえます。

 

「補助金が間に合わなくなるので急いで!」という場合は直接自治体に確認することです。

 

 




7.他社商品知識

自社取扱商品しか知らない場合は不勉強であり、取扱商品の弱点やデメリットも把握していないと思って良いでしょう。

 

どのメーカーに問い合わせしても自社のことしか教えてもらえませんので、お客様は業社に頼るしかなく、弊社サイトは貴重な情報源です。

 





8.担当者の相性より企業文化

世の中、人次第といえるほど人は大事ですが短い時間では判断できないのと、人の印象だけでは後悔することもあります。

 

営業マンは会社の代表であり人柄は大事ですが、いなくなることを前提に冷静に業社選定することです。

 

 

スポーツでいえば主力選手は大事ですが監督はもっと重要で、監督次第というのはよくあることです。


歴史の浅い太陽光業界は企業トップ=企業カルチャーであります。


企業理念(求心力)やビジョン(方向性)、SNSなどを通して考え方などを知ることは重要で、平凡な会社か今後成長するかを見極めることです。

 

 



商品で見た場合

◯◯が美味しいお店は美味しいお店というのはよくある話しですが、

太陽光であれば長期的視点での保証の有無とエコキュートであれば基礎を何にするかで、お客様本位の優良店かそうでないはの判別ができると思います。

 

 




9.会社(案内)

表面的には

お金をかけているなと思えるほど会社案内がしっかりしているところは一般的に高額の傾向があるように思います。

 

極端な例でいうとリフォーム業で会社案内と言葉だけで営業する(昔ながらの)訪問会社があると聞きます。

 

 

古い経歴の会社であっても買っている場合や、新規事業で業界経験が浅い場合も少くなくありません。

 

 特に初期の太陽光は施工などに問題があり、経歴が長く実績豊富な会社ほど今後足かせになる(既になっている会社も)と予想する業界人の見解もあります。

 

 




10.広い視点と時間軸(重要)

今みえているもの(景色)は10年後も同じということはまずありえません

 


未来

会社やメーカーを気にする方は、将来性見てメンテナンスも10年後、15年後をイメージしてみることです。

 

10年前世界市場の上位は日本メーカーが独占していましたが・・・

 

10年後は全然先と思うかもしれませんが、お正月を10回迎えたら・・・あっという間です。

 

 

 

時流(オープン・シェア)

ホームページは今や会社の顔であり、内容がおそまつであったり更新されていないのは、顔を洗っていないのと同じです。

 

トレンドに乗り遅れまいとファイスブックページなどを立ち上げる会社も増えましたが、更新されていないのは安易に飛びついた会社であり、そこから見えてくるものもあると思います。

 

オープンな世界であるネットに着実に力を入れているところは売上も伸びていると言われているように、今後成長(将来性)するかどうかも示唆していると考えます。

時流に関してはこちら

 

 


想定外

あわせて外的要因の影響も考えてみると違う景色が見えてくることも


例えば法律で訪問販売が禁止されたら・・・

2017年3月17日にオール電化業界大手の訪問販売会社が違法勧誘で6ヶ月間の業務停止命令がでましたが、今後風当たりが厳しくなることが予想されます。



太陽光市場が大きく冷え込んだらこの会社どうなる・・・

一括見積サイトの閉鎖が続いたら・・・昨年末に大手オール電化のサイトは閉鎖しています。


その結果として連絡先はどうなる?・・・など


 

選ばれる理由の目次

 

 

 

 

アイ・ジャパンが選ばれる理由

【アイ・ジャパンが選ばれる主な理由】




餅は餅屋

何事においても、それぞれの専門家にまかせるのが一番良いということのたとえですが、





□専門力

住まいの専門家であり、片手間ではありません。


一言で

お客様のトータルでの出費」と「めんどくさい」を減らせる会社です。

 

住まいのお困りごとの解決で、手段となるものを探し選ぶ手間、業社探し等など・・・

 

 

 

 

 

□提案力

屋根用太陽光だけでなく、

ソーラーカーポートや

エコキュート等にも強く、

ベストなメーカー商品で組み合わせでのご提案ができる

全国的に見てもめずらしい会社だと思います。

 

 

 

 

 

□実力

各分野でいずれもネット検索1位からトップページに表示されるほどネットの世界でも支持を得ております。

 

さらにエアコンおすすめ、蓄電池やスマート暖房等もネット上の露出はトップレベルで今後ご提供する商品サービスも増やしてまいります。




ネットなどの広告に頼らない集客

最先端のコンテンツマーケティング(有益な無料情報でファンになっていただく)という手法を取り入れ、各商品分野でネット上で自社集客ができる全国的にも稀有な存在です。


住まいの設備に対してきなくさい激安はうたいませんが、低価格を実現しています。






□単純明快

「自らやるなら家族や親友にすすめるなら」がコンセプトです。


ゆえにメーカー商品選定理由が明確でネットで公開し、施工は各分野に強い施工のプロが行ないます。


施工管理はわれわれで第三者のチェック体制が整っております。


変化の激しい時代だからこそリスクを分散し可能な限りの安心をご提供しています。

※コンセプトは「つらぬく考え方」と定義しています。

 

 

 



□時流・大局

時流にのっとりオープンで世にさらされ評価され、自社に拘らずもたない経営のため変化に強く商品サービスが廃れないということです。

 

※対極の「もつ」象徴としては自社ビルなどや取引先の関係で限定し変化に弱い商品サービスです。

 






7つの理由

 

1.メーカー商品選定理由が明確です

自信があるため、なぜそのメーカー・商品をおすすめするのかを誰もが見られるネット上でオープンに公開しています。

 

 

太陽光関連では各自治体の補助金情報などでもトップページに表示され順位を上げ続けています。

 

メインキーワードといわれる「エコキュートおすすめ」、「エアコンおすすめ」で短期間で一気にGoogle、Yahoo検索で1位表示されるまでになりました。

 

 

 


L🔴VE  S🔴LAR


2.価格競争力

お客様や他社提案によりご提案内容を変えず、当然価格はおさえます

 

空気コピーではなく本気で環境問題に貢献するためソーラーを広めたいとの想いがあります。

 

コンセプトに従い相見積もりの有無や、競合する会社の動きを見て提案内容(価格設定や有償の延長保証など)を変えたりしません。

※基本であって応用はあります。

 

 

販売実績では古参の大手にはかなわない一方で、トップの長年の業界経験による人脈やネット上の際立った影響力などにより大手並みの仕入れ価格におさえ価格競争力をもっています。

 

 

他業種ですが俺のフレンチさんや、寿司の美登利(みどり)さんは原価率の高さで有名ですが、原価の安いものを安くではなく、質が良く原価の高いものをお安くご提供することを使命としています。

 

部材・施工費、保証はけちらない一方で業界トップレベルの自社メディア化により広告費を抑えご提供価格をおさえています。

 





3.提案力

太陽光発電はお客様にとっては一生に一度の設備です。

ゆえに時間をかけないといけないという考えがあります。

 

 

 

実は

ノウハウを持つ会社と持たない会社で提案するシステムの大きさが異なるケースが多いのが実情です。

 

メーカー基準外の提案で差がでる場合だけでなく、厳格なメーカー基準内でも差がでる場合が少なくありません。

 

わかりやすい例として以前Qセルズ社には275wか220wの大きさの異なるパネルがありました。

 

混在にするか、縦置きにするか、パワコンをどうする、架台をどうするかで様々なパターンでの提案が可能な分、経験と情報を持つ会社とそうでない取扱いして間もない会社では差があります。

 

 

 


例えば

東西の屋根で東面は220wで西面は275wにすることもできます。

 

さらに縦置きにするとさらに乗せられる場合もあります。

屋根の大きさや形によって最大枚数を載せる計算は人手が必要です。

 

混在は直接メーカーに依頼しなければならず時間もかかるためいやがる販売店もあります。

(見積スピードの早い会社がいいとは限らない例でもあります)

 

 

お医者さんによって処方がかわるようなものです。

A社3.96kW、B社4.125kW、アイジャパン4.45kWなど・・・

 

 

アイジャパンのコンセプトは「自らやるなら、大切な家族にすすめるなら」のため、時間と手間がかかってもベストなご提案に努めております。


 

 



4.施工は施工のプロが行ないます

沢山の会社の案件を数多くこなし、優秀な人材をかかえノウハウと豊富な実績をもつ会社に依頼しています。

 

経営資源を一つの事業に集中・投入して成功しているところには勝てません。

当然メーカー推奨の施工を行ないます。

 





5.メーカー最長保証と災害補償は標準です

長期の延長保証は標準でおつけし、太陽光発電は火災・落雷・風災などによる補償制度を設けています。

 

よく火災保険に入っているから必要ないというお話をされる方が業界では多いですが、保険会社に対して通知義務があり、通知されていないとその設備は対象にはなりません。

通知すれば保険料があがります。



仮に通知せず対象になったとしても、太陽光まで保険金でまかなえない場合もあり、その時に付加した災害補償は効力を発揮します。

 

営業マンが無知なだけで悪意はない場合がほとんどですが、無知=不利益といえます。






6.工事賠償・生産物賠償保険で安心です
この世の中に100%完璧、安心はありません。

 

ゆえに施工が原因で雨漏り等が発生した場合は、工事会社に万が一のことがあっても業界ではめずらしく自社でも建設業総合保険に入っており保険でカバーできます。

 

○○年施工保証をアピールしている会社さんもありますが、一見受けはいいのですが○○年と期限があるのは・・・経年劣化は対象でないのと、販売施工店に万が一のことがあれば・・・

 

自らやるならのコンセプトに従い、お客様にとっての安心材料で、他社様にあってアイジャパンにないものはないと思っていただいてさしつかえありまん。

 

 

 

 

 

7.住まいの窓口企業として末永いお付き合い

 

価値ある情報提供にはじまり、年数が経つほどお客様に満足していただけるような住まいサービスを次々と打ち出し、トータルで家計や時間の節約のご支援をする中で喜びと安心をご提供いたします。

 

それを実現するためにお客様の課題をもっとも解決できるであろう、各分野でNo1の商品サービスをまずは情報提供します。

 

 

一つ、二つ例に上げると

リフォームもやります」という会社は存在しますが、

内容(自社より優れていて安いもの)によっては「ニッ◯ホームさんのリフォームをおすすめしますよ」という会社です。


ソーラーカーポートで条件があわない場合は、カーポートでの検討をおすすめし、評判の良いカーポート業者を(紹介料がなくても)ご紹介します。



紹介料が一切なくてもご紹介する会社は、全国広しといえども、このような会社はないのではないでしょうか?

 

 

 

 

はじめにアイ・ジャパンの役割について

■「情報企業」としての大義名分(たいぎめいぶん)

「人として守るべきこと」といえる大義名分ですが、今を生きるものとして、わが子など、次の世代によりよい環境を残す責務があると考えます。

 

子供とネコ





◇安全神話

安全神話の中であってはならない原発の事故がここ日本でおきてしまいました。

 

この世に絶対はなく、絶対とは嘘と定義していますが、最大の電力消費地にもっとも遠い電源は”やはり”安全ではないことが証明されました。

 

 



◇環境五輪

2020年には東京でオリンピックがひらかれ環境五輪ともいわれています。

よくも悪くも日本、とくにここ首都東京は世界が注目しています。

東京

 

 



◇責任者

東京電力管内に住み、世界でもまれな安定した電気の恩恵をうけてきた者として、国や電力会社などをただ批判する被害者になるのではなく、事業を通じて安全な再生可能エネルギーで社会に貢献する責任者としてお役に立ちたいとの想いがあります。

国会




「情報企業」として一人でも多くの方に、知りうる「情報」や真実をお伝えし、一歩前へ踏み出していただくお手伝いができれば幸いです。

 

 

 



■「課題解決先進企業」として

課題解決先進国ともいえる日本は公害を克服しました。

 

 

環境国家として日本の中心地である東京圏において、環境貢献を軸に先進的な取り組みを行い、未来を見に世界から人があつまるような社会づくりに貢献してまいります。


※厳密には公害による後遺症に悩む人はいまだに存在します。

 日本旗

 

 

 

 

「情報企業」の「情報」について

「情報」とは

「めずらしさであり、意外性であり、パワー」と定義しています。

※「疑ってみるもの」ともいえます。



ちなみにドラッカー氏は情報とは知識に転嫁できる仕事につながるもの。

そして知識は実践の場で活用される情報のことと述べています。

子供の電話

 

 

人類にとり最大の発明は5000年前の文字です。文字は伝達と保存が目的です。

 

文字の発明ではじまった「情報」の交換はいまや全地球規模で行われています。

「情報」は昔、人の早さで、その後は「情報」の移動速度は乗り物などモノと同じでした。

 

 

19世紀にはいり電気が発明されると、電気が「情報」をおくる手段となりました。電信により光の3分の2の速さから、今では光の速さになりました。

情報通信



「情報」を保存できる量も飛躍的に高まり、世のなかは「情報」公害、洪水といわれるまでになりました。


「情報」は人間の想像以上に重要で基本的な概念だとわかり、人間の意思伝達より、ずっと壮大な概念であることがじきにあきらかになってきました。

 

 

 



■文字とは

文字とは「文をつくり、支えるもの」と定義しています。


石川九楊先生の言葉で、東アジア漢字文明圏という切り口で東アジアをとらえ、日本語は世界でもまれな3種類の文字をもち、日本人の内面にどう影響をもたらしているかを分析しており知見を得ています。

 

 

 



■「情報力」とは


「情報」を入手する力ではなく、「情報」を解釈して利用する力を意味する時代です。

すなわち「情報」は、人の行動と結びついて初めて知識となります。

 

物事を知っている人は多いですが、「知合一致」という言葉もあるように、知っているだけではダメです。

それをいかし実行することではじめて知っていることになるからです。

コミュニケーション

 

 

 

「知識、見識、胆識」の胆識ともいえます。

 

生かし実践する人が真の知識人であるように、アイ・ジャパンも事業体としてそうありたいと考えます。



 



■「情報」とは「情けに報いる」と書きます。

無機的、機械的なイメージがありますが、ある著名な方が言われるように実に人間的なものです。

 

 

『人間社会を流れている血とかその血流のようなものとして受け止めなければいけないもので、つまり人間の温もり、人間的な力をもって向き合わないと「情報」など得られない。

 

人の心を動かすような「情報」活動というのは本当にそういうことです。

絆

 

 

「情報」は情けに報いる」というのは、「この人には一刻も早く教えてやろう」とか、「この人には本当のことを知らせてやろう」と思うような、受け手サイドにひたむきさや熱意など何か人間的な力がなければ本当の「情報」というものには向き合えない』と。

 

 

お互いに利益になり「この会社、この人ならこの「情報」を教えてあげよう」と思える日頃の関係性が大事だと痛感しております。

多数で知恵

選ばれる理由の目次

 

 

 

 

 

情報力+商品力


■お客様が後悔されないように

特に住宅用の太陽光発電は一生に一度のもので、慎重に検討すべきものです。

 

 

お客様がアイ・ジャパンを選んでいただいた後で「別の会社に依頼すればよかった」「別の商品がよかった」等と後悔することのないような商品力で差別化をはかります。

 

 

5年後、10年後、20年後にアイ・ジャパンにして本当に良かったと思われる商品サービスであるよう努めます。

 

 

どこの系列にも依存していないため、自由な立ち位置で、常により良いものを探し求め商品力を磨きます。

 

 

 

 

 


■商品選定・設計するための情報元

メーカーや商社など取引先や、ネットからの情報はどこの会社も極端な差はなく同程度だと思います。

 

アイ・ジャパンはリフォーム全般を手がけつつ、太陽光発電やエコキュートを初期の頃から扱われている縁のある社長からであったり、


太陽光業界や新築・リフォーム業界でそれぞれの全国の集まりに参加して同業他社やコンサルタントとの情報交換をしています。



自社だけとは圧倒的な差があり、他社のノウハウを吸収でき、失敗を防ぐことができるのは大きな強みです。


 

事務所が渋谷駅という好立地のため、来社される会社が多いこともあります。

渋谷だから途中でも立ち寄りやすいのです。



また東京ビックサイトでは各業界の展示会が数多く開催されますが、必ず参加し多くの時間を割き、数多くのメーカーの責任者や日頃出会いない技術系の人から最新かつ思わぬ有益な情報を仕入れています。




自社のネット上のコンテンツへアクセスしていただいた訪問者の検索キーワードであったり、

関連するTV研究や日経等の専門誌など幅広く情報を集めています。

 

 

 

一時的、断片的な噂を含めた情報に惑わされず、第三者評価を重視し、徹底して情報を集約した結果、誠実に事業を行い、ブランド力があり良い人材を集められ、20年、30年この会社、サービスは大丈夫かなという視点でメーカー、商品、サービスを選ばせていただいております。


※ブランドとは「信頼であり、好感(引力)であり、違い」と定義しています。

 

 

 




■商品力とは

商品そのものだけでなく長期保証などに加え、「なぜ」を大事に、なぜ今か、なぜこれが必要もしくは必要でないか、なぜこれを選んだか、メリット、デメリットなどをお伝えします。

 

 

最終的にはそれに見合う価格を提示させていただき、お客様の判断材料となるものすべてを含めたものが商品力です。

 

当然のこと価格競争力をつけ、いいものをお安くご提供することは今後も徹底してまいります。



 




■すべての商品選定基準は一つです

「われわれが自らやるなら、大切な家族や親友、縁あっての知り合いにすすめるなら・・・」

 

顧客満足、顧客第一という世にあふれる空気コピーではなく、徹底してお客様視点、目線で考え実行する「おもてなしサービス企業」でありたいと考えます。

 

 

結果として、お客様からみて有益な「情報」だけでなく、期待を超える「モノ」「サービス」をご提供することを目的としています。

 

 

 

 

 

お客様にとって重要なアイ・ジャパンの試み


住まいの相談窓口一本化サービスで「こんなことできないの?」にお応えする会社です

 

お客様を理解するための独自理論で人間3大心理「もったいない」「めんどうくさい」「わからない」があります。

 

 

 

その一つ「めんどうくさい」という人間心理にこたえ窓口の一本化サービスを行います。

 

多くの個人のお客様は、太陽光発電は太陽光業者、塗装は塗装業者、家電は量販店、内装リフォームはリフォーム専門店など各々の専門家に任せたいとして別々に依頼するものです。

 

 

今までは環境商品である太陽光発電や省エネ機器などある程度限定してきましたが、現在、愛する住まいの専門家として窓口の一本化によりお客様にとって安心して長くお付き合いができる会社としてサービスを一気に拡張準備中です。

 

 

 




■今後のサービスや業務提携によるサービス追加例

 

基本的にアマゾンさんは優れたビジネスモデルであり、共存できる仕組みを考えております。

 

アマゾンさんもリフォームに参入さたことは歓迎すべきことととらえておりますが、アマゾンさんでは提供できない、していない、優れていないものを対応できるようにいたします。

リフォームのコンテンツを見ていただければ片手間ではないことがおわかりいただけると思います。




アマゾンさんの中でわれわれ以上にすぐれたものがあればアマゾンさんをご紹介します。

※止水対策では横引きシャッターさんなどがあります。

※アマゾンさんとは提携関係にはありません。

imasia_1766490_S.jpgimasia_4142778_L.jpg

 

 

スマートフォン用にアイ・ジャパン専用アプリで、既存のお客様との接点を増やす仕組みなども検討します。

 

 

今後は暮らしを安心・快適・豊かにするような内容のお知らせ「情報」を紙の新聞形式でご提供するなど、お客様とのつながる仕組みを導入いたします。

 

 

 

 



■既におわかりのようにアイ・ジャパンは異質です


業界、業種、業態の壁をこえていく革新企業を目指します。

 

行政の縦割りが問題視されることが多い世のなかですが、企業にとっての業界・業種も縦割りで硬直化しています。

グローバル

 

 

 

業界だけではない社会や外部の「情報」に敏感になり、変革に変革を重ねて永続的な革新的企業でありたいと考えます。

 

世に中にまだない魅力ある商品、サービス、あらたな組み合わせをご提供し、真に社会から必要とされる先進企業としてリードしてまいります。

 

 

 




■時代は変わりました〜二刀流〜

 

プロ野球界で最初は冷ややかな目で見られていた野手と投手の二刀流で新人ながら大活躍する選手がいます。

 

われわれもスタートは太陽光発電などの創エネや省エネ・蓄エネ機器などのスマートハウス事業ですが、今後は総合リフォームにも強い二刀流でまいります。

 

今では両方行っているとうたわれているところは少なくありませんが、中途半端なレベルではなくどちらも業界トップレベルを目指します。




住宅用太陽光関連商品は商品力で業界トップだと自負しております。

ゆえに業界をけん引できるレベルにあり、堂々と情報公開しております。


 

今の世界は変化の真っただ中で、環境、技術、人口(構成)、新興国の台頭など歴史上これだけ変化している時代はないと思います。

 

 

日本企業の多くは変化にきづいていても、傍観者でみんがやるまで何もしない、または変化においついてなく、以前のやりかたに固執して停滞しているというのが現状ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

アイ・ジャパンならではの視点をお伝えします


■給湯分野を例に、「電気業界」対「ガス業界」の構図を知ると理解が深まります

 

業界には大きく電気系(エコキュート・IHクッキングヒーター)とガス系(エコジョーズ・エネファーム・ガスコンロ)の対立(競争)があります。

 

厳密にはガス業界の中でプロパン対都市ガスの対立があり、プロパン会社さん同士の対立があります。

 

 

 




■お客様中心に考え、中立的立場で目的と手段を誤らずムリ、ムダ、ムラ?は避けます

 

長いお付き合いやご紹介をいただき、口コミといった信用に重点を置く以上、お客様のことを真に考えた提案ができるよう努めています。

 

 

たとえば同業者の多くは太陽光発電をお客様に提案する際、はじめから電気の給湯エコキュートやIHクッキングヒーターでオール電化をおすすめることが少なくないのですが、お客様のニーズを優先してシンプルに太陽光発電だけのご提案をするなどです。

IH料理

 

 

また、多くの同業者は太陽光発電だとエコキュートという選択肢ですが、われわれはガスの良さも知っています。

 

お客様のお考えなどを伺ったうえで、中立的立場でアドバイスをさせていただきます。

アドバイザー






■中立的立場のわかりやすい一例です

ガス給湯器は歴史があり、安くて不具合が少なく、あっても構造がシンプルなため万が一の対応がスピーディです。

 

プロパンガス(LPガス)は万が一の時は比較的安心という良さがあります。



一方でプロパンガスの料金は高くなりがちで、敷地への出入りや美観的にあまりよくないといわれます。

 

都市ガスは配管が地下でかつ安全点検が必要なため、電気にくらべ万が一の際、大地震があればインフラ復旧に時間がかかってしまいます。

 

 

電気の給湯機(器ではなく機械の機)のエコキュートはエコなキュートー(給湯)だけに最も省エネであります。

断水など万が一の時に水が取り出せるなどの良さがあります。

地震2

 

 

一方で全自動のためふつう湯切れはありませんが、誤った設定や使い方、機器容量の選択の誤りによっては湯切れがおきてしまいます。

 

たくさんお湯を使われるご家庭なのに、業者にすすめられた小さめの容量の機種を選んで失敗しているケースがあります。

 

一部のメーカーや機種を除きガスにくらべて水圧低下や不具合時の対応に時間がかかる場合があります。

 

 

 




■「情報企業」ならではの「情報」例です

 

2013年にガス給湯器メーカーさん2社からエコキュートと省エネ対応のガス給湯器をあわせていいとこどりしたハイブリッド給湯器がでそろいました。

 

リンナイさんから2015年春にわれわれプロからみて「これは!」という新しいハイブリッド給湯が出ました。

 

 

なお、オール電化をおすすめする業者さんは電気とガスのハイブリット給湯の存在をほとんど知らないのではないでしょうか。

 

 

また語弊があるかもしれませんが、ガス関係の販売店はガスとのハイブリットとはいえ電気のエコキュートを扱ったことがありません。

 

よってよくわからない場合や、ガス使用料が激変してしまうことに加え、ガスにくらべて施工が容易ではなく自社で完結しないなどで、お客様に積極的にはお勧めしていないというのが実情ではないでしょうか。

 

 

→よくある質問にあるガス業界・ガス会社についても参照してください。

 

 

 

 

 

「情報」の大切さ


■「情報」によって救われたかもしれない幼い命がありました

 

 

2014年6月30日朝のNHKニュースで眼の小児がんが取り上げられました。

 

わが子を亡くした母親の話しでしたが、「情報」の大切さとなんとかしなければという想いにかられ、あえてご紹介します。

子どもと医者

 

 

子供が地元の眼科→総合病院→東京のがん専門病院とまわされたのですが、最初にかかった病院で小児がんを見過ごされ、異変に気づいてから5か月経過し、既に進行し両目を摘出しました。

 

もっと早ければ摘出せずに済んだといいます。

 

 

今度は歯を痛め、右あごを摘出すると診断されましたが、なんとかあごを残す治療がないかパソコンなどを使って病院を必死に探し、東京の病院であごを残す治療ができたのです。



退院して、家族みんなで団らんするときが楽しくて「僕の家族は、世界一の宝物だ」と。

 子供兄弟

 

 

それもつかの間、その後別のがんを発症し、お子様は幼くして息をひきとりました。

母親は「ここの病院に行ったらこういう先生がいるというアドバイスがあれば・・・」と。

 

 

声を受けて国も2013年2月に15の小児がん拠点病院をつくりましたが、ホームページで6つの病院が未だに明示してなく、患者も増加してないというのです(2014年6月時点)。

 

拠点病院を紹介せず自らで治療したいという病院が多いためだそうです。

医療業界は連けいがないためで、「情報」の大切さを思い知らされるやるせない気持ちになりました。

imasia_10774437_XL.jpg

 

 

 



■「情報」によって早く治療し生きつづけたであろう命がありました

 

 

150万人の感染者がいるといわれるC型肝炎ウィルスですが、感染すると10年以上かけて少しづつ肝硬変が進行し、肝臓がんを引きおこします。

 

 

15年ほど前は治療しても20%の人しか治らなかったのが、今では90%の人が早期治療でウィルスを取り除き、がんにならなくて済むようになっています。


※2015年9月現在新薬の登場でC型肝炎(1型)はほぼ完治するまでになっています。

 

 

C型肝炎の治療薬は急速に進歩しているのに、医師の側がそれを知らず、薬で助かるはずの患者が肝臓がんになり亡くなっているケースが少なくないといいます。


 




■新しい試みも

100人以上の現役医師、薬剤師、看護師、保健師、栄養士等が質問に回答するQ&Aサイト「カラダメディカ」という、母親からみて心強いサービスがあります。


病気にかかりやすい子供のことですぐに専門家にメールや電話で相談できるというものですが、このような試みはわれわれも応援しています。




選ばれる理由の目次







なぜアイ・ジャパンの本社は渋谷なのか

ロゴ


世界をリードし世界一を目指す

グローバル都市TOKYOにおいて、


渋谷は、米国シリコンバレーのように

日本におけるイノベーションの中心であり、

東京都が定める

「先進的な生活文化など世界に開かれた情報発信拠点」

ゆえに選びました。

渋谷スクランブル交差点2

 

 

 

 

 

詳しくは以下3点です。

 

渋谷スクランブル交差点300

 




■東京・渋谷は強力なブランド区です

都心五区の一つで、新宿にならぶ副都心です。

 

 

ブランド区ともいわれる渋谷は、

住みたい街ランキングで常に上位に位置する

吉祥寺中目黒自由が丘

下北沢、三軒茶屋、二子玉川、

横浜(+たまプラーザ)といった

東京と横浜の高級住宅地沿線(東急東横線・田園都市線、京王井の頭線)の

中核ターミナル渋谷駅があります。

SHIBUYA会社300

 

 

 


渋谷区には若者でにぎわいファッションの中心地である

原宿表参道(駅は港区)があり大人の街、

恵比寿代官山があり、港区・青山と隣接しています。




日本一の参拝者数を誇る明治神宮が(正式には格上の宮)あります。

おしゃれな大学で全国一の青山学院大学もあります。

渋谷さくら坂


目黒川の桜

※事務所近くの目黒川




地域でいえば松濤(しょうとう)、広尾と並び、

(小さいので目立ちませんが)ここ南平台(なんぺいだい)は

私鉄トップの東京急行電鉄が本社を構える地です。


憧れのブランドエリアで、都内屈指の閑静な高級住宅地があります。



SHIBUYA地図300



世界最大のターミナル駅、新宿駅も南側は渋谷区になります。

 




渋谷区周囲には港区、新宿区、目黒区世田谷区品川区などがあり、

その中心に位置します。

 

地域密着でいままでにない魅力ある高付加価値のサービスを提供していく考えがあります。

この地で成功したものは、世界で成功するものと確信しています。

SHIBUYA地図

 

 



住まい情報のスクランブル交差点3

 

 

 

 

SHIBUYAは世界的「文化・情報」のスクランブル交差点

「情報企業」にふさわしく人が集まり同時に「情報」が集まります。


活気に満ちたエネルギーを持つ街で文化のるつぼでもあり、

世界に「情報」を発信できる地です。

shibuya-crossing7

 

 

 

 

世界に「情報」を発信する公共放送のNHK本社があり、

未来ある若者が集まり活力みなぎる

クールな若者文化・ファッションの情報発信地です。

 

 

 

人も「情報」も集まる世界的な街であり、

ハリウッド映画の舞台で世界的観光スポットでもある

世界一有名渋谷スクランブル交差点があります。



 

世界的観光300

 

 

訪れた外国人は、大勢の人が一度にすれ違う光景に日本を感じるといいます。

 

世界で最も忙しい交差点、

赤信号を守りルールを守ることを信じられないといい、

誰もぶつからないことに驚き、

秩序正しい日本の縮図と見ています。

 

 

 

 

渋谷は「情報」で様々な人や会社をつなぎ

ビジネスを展開するにふさわしい「情報」の交差点であり、

会社の顔であり代表となる人財も獲得しやすいと考えています。

渋谷スクランブル交差点5

 

 

 

夢ですが、事業を通して世界に日本の価値である

他人へのサービス精神に根差した「おもてなし」にはじまり、

「規律(安定)」と「信用(安心)」を広める起点として

ふさわしいと考えました。

 

 

 

今はフランスでも英語がクールとなっているように、

日本のよき文化を、事業を通じて広めるようなクールな会社を目指しており、

日本でもっともクールな渋谷はふさわしいとの考えがあります。

 





渋谷上空


■渋谷は革新企業としてあらたなモノやサービスを生み出す風土があります


ITとは「情報」技術( Information technology)であり、

ベンチャーとは「革新的企業」をいいます。

 

渋谷はこれらの企業の集積地であり

新たなサービスを生む風土やカルチャーがあります。

 

 

 

ビジネスにITは欠かすことのできない今の時代にあって、

ITを活用した新たなサービス生み出すにふさわしいと思いました。




2017年にAIが一気に注目され、

2018年以降、AIが当たり前のように浸透しようとしていますが、

2020年頃の5Gという高速通信による大きな変革の時代をむかえています。

shibuya-crossing6




2017年11月17日に世界的IT企業のGoogle社の中心人物の

ルース・ポラット氏(アルファベット上級副社長兼CFO、グーグルCFO)と

アイリーン・ノートン氏(グーグル人事担当副社長)の話を

六本木ヒルズで聞く機会に恵まれましたが、

そのグーグルが2019年に渋谷に移転する話を聞きました。


イノベーションを起こす風土があるために渋谷に9年ぶりに戻ることが決まりました。


SHIBUYA

※右端のビルが最初の拠点で、中央右の白いビルに六本木ヒルズから移転予定




グーグルが創業し3年目、

初めての海外拠点として渋谷にオフィスを設立し、

当時は投資家やイノベーターを引き寄せるシリコンバレーに似た雰囲気を

持っていたため選んだそうです。



その後六本木に移り、

渋谷に回帰するということで、

渋谷はさらに注目されることでしょう。




アイジャパンはその渋谷で、

AI活用など最新テクノロジーに強い会社を目指しています。

 

SHIBUYA2

 

 

 

【2017年6月追記】

リオオリンピックでの東京PRでスクランブル交差点を舞台にし、

世界的な旅行ガイドブックには日本にかならず訪れるべき

3大観光地の一つであります。



shibuya-crossing8



2017年春には東京都が米ニューヨーク・タイムズ紙に広告を出し、

渋谷のスクランブル交差点から

人文字で「さあ東京へどうぞ」と伝える写真が載りました。




まさに日本といえば渋谷

渋谷が象徴になっていて、

世界でもっとも有名なスポットになり、

ますます注目をあびています。

 

SHIBUYA-会社3

※オフィスからの眺め

 

 

 

なぜアイ・ジャパンにまかせると安心なのか

本コンテンツの下段に松下幸之助先生の無私についての言葉があります。

 

 

実はここで安心を強調する考えはありません。

しかし皆様に安心をご提供すべく真摯に学び続け実践してまいります。


 



■永続企業を目指して

ビジネスにおける成功とは「継続であり成長」と定義しています。


※人における成功とは「悔いのない人生をおくること」と定義しています。

 

 

 

 

経営とは"継永"という言葉を使われている方もいますが、

一時的な成功者や会社はごまんと存在する一方で、

継続している人や会社はその反対です。

 



日本人に限れば

スポーツの世界では王貞治さん、野村克也さん、イチローさん、三浦和良さん、

役者であれば役所広司さん、西田敏行さん、

映画界では宮崎駿さん、

芸能界では黒柳徹子さん、美輪明宏さん、タモリさん、たけしさん、さんまさん

音楽分野は桑田佳祐さん、中島みゆきさん、福山雅治さん、

吉田美和(ドリカム)さん、YOSHIKIさん、宇多田ヒカルさんなどは

成功者としてイメージしやすいと思います。

 

※サザンの桑田佳祐さん

 

 

筆者と同郷で誇りに思う中島みゆきさんと吉田美和さんの名曲

※ドリカムさんの公式サイト 名曲 未来予想図U2018/10/30 に公開)

 

※中島みゆきさんの公式サイト「時代」

 中島みゆきさんの糸」は名曲です。



 

一方でスポットライトがあたらなくても、その道のプロとして継続し、ファンがいる商売や職人などは成功者といえると考えます。

 

もちろんサラリーマンでも長年人を育てている人は成功者といえます。

どの世界にもいえますが、

まっとうな仕事をしないと、世間(お客様)からは敬遠され社会から退場しなければなりません。

チューリップ

 

 

 

融資をする銀行マンの世界では

経営者が急にゴルフをやりだしたり、をはやしたら危ない兆候だというものがあると聞きます。

 

また本社ビルを建てたり、ハード面に力を入れるようになると危険とも言われています。

 

 

 

工場はきれいでもいいのですが、オフィスが綺麗(モノがない)なところは危ないという言葉もあります。

 

 

 

失敗学というものがあります。

 

先人の失敗から多くを学び、小さな失敗はおおいにすべきですが、大きな失敗だけはしないように様々なリスクを想定した身軽な経営に努め、継続してまいります。

 

 

 




■経営者の先輩とのつながり

栃木県で仲間とよんでいただいていて、頻繁に助言をいただいているリフォーム会社社長がいます。

 

2015年11月には外壁塗装から瓦工事等の手伝いをして現場経験する機会にも恵まれました。

 

紹介でなりたっている会社で、お客様がファンになって、つぎから次へと仕事の依頼がある会社です。

 

 

 

そこのプロ意識をもち外装、内装なんでもできる職人さんとの現場仕事をつうじて、知識だけではいけないと体感できましたが、そういう刺激とつながりがあり、社外に表面的ではない仲間がいて、先輩経営者がいることは心強いことであります。

 

 

 




■模範となるべく真摯に誠実に継続します

日本の経営トップにも多大な影響力をあたえているピーター・ドラッカーさんが、「企業にとって第一の責任は、存続することである」といいました。 

 

 

故ドラッカーさんは、最後まで日本に期待していました。

 

日本こそが世界のモデルになる。日本は人を大切にする国である。人を大事にしない国が他の国のモデルになることなどありえない」と。

 

 

歴史と伝統ある日本において、われわれが企業としてのモデルとなるよう、過去の歴史、先人の知恵から学び、法やルールにのっとり、社会の公器として信用されるよう努めます。

 

 

社会人最初の6年間は100年をこえ日本を代表する日立本体で普遍的な良き文化を学びましたが、事業が継続しないことはお客様に対してもっとも不誠実であり、真摯に事業を継続してまいります。 

 安心の絵







■世界的な名経営者、松下幸之助さんの言葉


経営の神様と呼ばれ、

中国を改革開放に導いたケ小平氏が頼り、

国境を超えて今なお多くのリーダーに影響を与えている歴史的指導者だと思います。

1976年の名古屋青年会議所での講演でのお話で、真摯に受け止めています。

 

※筆者は今もなお超える人はいない世界一の経営者だと考えてます。

 

 

 

きのう相撲を見てましたらですな。

負けるべき人が負けずして勝つと そして勝つべき人が負けるというような場面も出てきました。

 

それはそれなりの理由があるのかどうかということを私なりに考えてみますと、やはりどこか油断しているんですな。

 

 

稽古を怠るとか、あるいは酒を飲み過ぎるとか、何かやっぱり原因があると、それで負けている。

相撲ひとつでもそうであると。

 

 

全て負けるには負ける原因がある。

事業がうまく進まんには進まんだけの原因がある。

その原因は自ら作っているわけである。

相手が作るんやなくして自らが作ることが多いと思うんです。

 

 

しかし 本当に潰している経営者自身が会社を潰しているのは自分やということは悟ってませんな、知りませんな。

自分は一所懸命にやっているんだということを考える。

しかし静かに外部から見ますと潰している者は誰かといったら従業員でも何でもあらへん。

 

 

君自身やないかと。

経営者自身やないかと言えるんです。

そういう状態がある。

 

 

国でもそうです。

国でも潰すのは一国の支配者である。

一国の支配者いかんによって国が潰れる。

興すのもまた支配者である。

こういうことですな。

 

 

そやから賢い人は会社を興し国を興すということが言えます。

しかしまた同時に賢い人は会社を潰し国を潰すとこういうことですな。

 

 

平凡な人は興しもせん代わりに潰しもしない。

まあ無難にいきますな。

 

 

そうですから賢い人は非常に危険である。

一面非常に希望が持てるけど一面非常に危険であると言えるんですよ。

そうですから、私は面白いものやと思いますな。

 

 

国を潰す賢い人と国を興す賢い人とどれだけの差があるかというともう紙一枚の差ですな。

もう紙一枚の差がないくらい差がない。

それで一方が興す一方が潰す、大変な違いがある。

 

 

結局はどこが違うということをさらに煎じ詰めていくとですな

結局「」というものがあるんですな。

」というものがある。

 

 

一方成功する人には「私」というものがないです。

賢さは一緒である。

しかしちょっと自分の「私心」が入るんですね。

そうすると非常に差が出てくるんですな。

 

 

だから一国の首相と言われる人も非常に政治家として立派であると結構であると。

けれどもその立派な人であっても「私心」があったらそれはあきませんな。

一国の首相となる人は全く「私心」のない人やないといかん。

そうやないと本当にうまくいかない。

 




世界のリーダーに絶大な影響を与えたドラッカー氏が研究し学び、

日本資本主義の父と呼ばれた

渋沢栄一氏は

真正の利殖は仁義道徳に基かなければ、決して永続するものでない

と言いましたが、すべてに通じるものがあります。

 

 

 

※筆者は襟を正す側で反省の日々です。


 





■先進企業を目指して

 

2014年9月には経済産業省主催のベンチャー創造協議会の設立カンファレンスに参加し、経済大臣や経済産業省の局長や、大和ハウス工業樋口会長やシリコンバレーで活躍する方など、様々なお話などを伺ったうえで会員手続きをしました。

 

 

大企業との提携などを推進するあらたな取組みもあります。われわれとしてもスピードと事業拡大にあたり、必要に応じてあらゆる選択肢を残し、皆様に安心してよりよいサービスを届けられるよう努めてまいります。

 

 

 




■交流会を通しての学びと実践

また様々な外部の経営者や著名な方との交流等をとおして事業のヒントを得ています。

 

 

2014年10月には日経ビジネスの45周年フォーラムに参加し、オリックス宮内前会長、日本電産永守社長やファーストリテイリング(ユニクロ)柳井社長などの経営トップの講演や、懇親会では菅官房長官に会社たちあげのご報告とコロンビア大学ジェラルド・カーティス教授とお話をさせていただきました。

 

 

 

2014年11月には日立イノべ―ションフォーラムに参加しノーベル経済学賞を受賞し総理とも会談したプリンストン大学のクルーグマン教授やハーバードビジネススクールのロザベス・モス・カンター教授、大前研一氏などの講演を拝聴し、世界の潮流にふれました。

勉強2

 

 

 

2015年2月には日経ビジネスのプラチナフォーラムに参加し、日本を代表する富士フィルム古森会長、東レ日覺社長LIXIL藤森社長など企業トップの講演の他、編集長や住宅担当記者の方とお話をする機会を得ました。

 

2015年3月には葛飾区の青木区長にご挨拶する機会に恵まれました。



会社設立にあたり起業支援で実績のあるビジネスバンクグループ社の勉強会や、プレジデントアカデミー(著名な方の講演)、ベンチャー企業トップによる講演に参加し交流や知見を得ております。




プレジデントアカデミー関連


船井総研元社長で「9割の会社は社長で決まる」の著者、小山政彦さん、

アップル・ジャパンの元社長で「これからの世界」で働く君たちへ」などの著者、山元賢治さん

「覚悟の磨き方」「人間力の磨き方」などの著者、池田貴将さん


「世界No2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる」等ベストセラー著者の和田裕美さん

日本人的グローバルリーダー育成に取り組む「上司学」等ベストセラー著者の嶋津良智さん

「ゼロ秒思考」「世界基準の上司」などベストセラー著者の赤羽雄二さん


「小さな会社のブランド戦略」などの著者、村尾隆介さん

「すごいしかけ」などの著者、白潟敏朗さん

「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者、高橋政史さん


「売上が伸びる接客-ルイ・ヴィトンの販売実績No.1がお伝えします」の鈴木比砂江さん

「物を売るバカ」などの著者、川上徹也さん

「一分で一生の信頼を勝ち取る法〜NHK式7つの話し方ルール〜」の著者、矢野香さん


アドラー心理学にもとづく著者、小倉広さん

「惜しい部下”を動かす方法」などの著者、大塚寿さん

「ディズニーの現場力」の著者、大住力さん


など多くの方とご挨拶する機会にも恵まれ、多くの知恵や気づきを得て、お客様のために活かすよう努めています。




ベンチャー起業

freee佐々木社長、Innova宗像社長、LIG岩上社長、SPACEMARKET重松社長、AsMama甲田社長の講演でご挨拶する機会にも恵まれました。

 


2015年3月にはプレジデントアカデミーサミットで講演されたジャパネットたかたさんの創業者・前社長田社長に幸運にもご挨拶する機会に恵まれました。



2015年4月には新経連サミット2015に参加し、楽天の三木谷社長にご挨拶する機会に恵まれました。

 

安倍総理も来られ、IPS細胞の山中教授やYOSHIKIさんまで参加し盛大に行われたイベントでは大きな刺激を受けました。

 

 

Oracle Corporation 、Evernote Corporation、Dropbox、Airbnb、Lyft Inc.、Houzzの創業者、トップらの話や、シリコンバレーは当時勢いのあった日本に対抗してつくられたというお話も興味深く、日本が米国(シリコンバレー)を目指すのではなく、世界が日本(東京)を目指す時代を早くつくりたいという思いにかられました。


 


2015年4月に日経トップリーダーのプラチナ経営フォーラム・経営者懇親会に参加しました。


ハイディ日高神田正会長は他社との逆を行く経営手法や、元伊藤忠商事社長で民間人初の前駐中国大使を務めた丹羽宇一郎さんは中国の興味深いお話で、石破茂地方創生担当大臣も参加され貴重なお話を聞くことができました。


特にハイディ日高会長のお話は自社の事業に活かせる内容が多く有益でした。

 

※2015年後半以降は割愛します。

 

 





なぜアイ・ジャパンに任せると安心なのか(後編)


■適切な「情報」があれば万が一に備えることができます


「情報」リテラシーという言葉がありますが、「情報」を使ってしかるべき意思決定をする能力のことをいいます。

 

天気予報は良い例で「情報」で事前に備えることができますが、最終的な予報の決定には人が介在するといいます。

情報2

 

 

 

日曜日に放映されていた報道番組で、サブプライムローンによる米国バブル崩壊を数年前に警告しており私の脳裏に焼き付いておりましたが実際警告通りになりました。

 

米国では警告に対しても日本のバブルのときのように誰もがあざわらい無視していました。

 

 

「情報」があってもいかすことができなかったわけですが、日本への影響も大きかっただけに「情報」の大切さを思い知り今にいたります。







【注目企業】

GoogleAmazon、ダイソン、イケア、テスラ、H&M、Alibaba、K-POP(グローバル化戦略・練習生制度)などのビジネスモデル(企業文化含む)に注目しています。

 

日本企業はトヨタ自動車、Panasonic、ヤマト運輸、ファーストリテイリング、公文、ソフトバンク

 



 

 

 

ネットに力をいれ自社集客ができる全国的に見ても数少ない会社です


今後増々ネットは無視できず、一括見積もりサイトや広告など第三者に頼らず自社でネット集客し、ノウハウと実績をもった会社が伸びていくことは間違いないと考えます。

 

ネットでの露出度の高いソーラーカーポートやエコキュートの問合せが多いのが特徴です。

 

住宅販売会社さんからも屋根の太陽光設置の独占的な施工依頼を受けたこともありますが、現在は元請けして対応しない方針のためお断りしております。

 

 

 

 

 


■3つの柱

継続する強い会社とは変化に強い会社です。

 

不況業界と言われた中で富士ゼロックスさん、日立造船さんなど事業の柱を大きく転換して生き残っています。

 

米国の創業100年を超える巨大企業GE社は今やシリコンバレー流経営を取り入れ、ITサービスに資源を投じIT業界の台風の目となっています。

 

 

太陽光などはまさに変化に強い会社でないと生き残れないと考えます。

そこで常に3を意識した経営をしています。

 

 

今は商品で屋根の太陽光、ソーラーカーポート、エコキュートの3本柱です。

正直これだけバランスの取れている会社は業界では弊社くらいだと思っています。

 

ソーラーカーポートは業界では唯一成長分野です。

エコキュートは安定している分野です。

 

 

2018年春からは蓄電池を扱います。

2018年からはネットでもっとも露出している省エネ促進のため

リビング用エアコンを扱います。

 

 

2019年以降は商品ではなく事業のあらたな柱と収益モデルをつくる計画です。

3つの商品から3つの事業への布石をうっていきます。

 

 

 




■工事保証で安心です

 

アイ・ジャパンでは大手や大規模工事以外では少ない工事保証として「建設業総合保険」に入っておりリスクを軽減します。

 

現在下請け会社が元請けが求めるため(仕方なく)入る会社が増えつつありますが、長年入っている会社と入り始めた会社とでは保険会社から見た信用も異なります。

 

 

総合がつくのはもっとも広くカバーしているわけですが、従業員など人にも優しい保険で、労災だけが多い中でアイ・ジャパンは安心です。

 

 

一般的には「賠償・・保険」というものが多いと思います。

 

委託している会社でも当然のこと保険に加入しておりますが、どちらかに万が一のことがあっても安心です。

そういう意味でも自社施工でない場合の好例ともいえます。

安心安全

 

 

 

@工事・作業の結果・生産物→工事の欠陥によりガス漏れ事故が発生し住民が中毒になってしまったり、雨漏れや配水管の水漏れ等で財物を損壊して場合

 

 

A工事・作業の遂行→工事現場で建設資材が落下し通行人にケガをさせてしまった場合

 

 

B施設・設備等→資材置場の資材が崩れ遊んでいた子供がケガをした場合

 

 

C障害(業務上災害)→工事現場で職人が屋根から落ち死亡した。

  炎天下で作業中に熱中症にかかった。

 

 

 



■自社施工ははじめから考えておりません

 

人には強みと弱みがあるように、人の集合体である会社にも強みと弱みがあります。

 

われわれはその分野でもっとも強みをもった会社と提携し、単独の個人プレイヤーではなく事業体としてのチーム力強化に努めています。

 

会社は人でなりたっており、強みをもった専門会社は大小関わらず良い人材をかかえており採用も苦労しません。

 

すべて自社だと、実際に聞く話ですが営業がダメだから施工にまわされたりと(良い場合もありますが)モチベーションが低い場合もあり、離職のリスクや採用に苦労する話は少くありません。

 

また、世のなかの変化など万が一に備えリスクを分散する点でも優位と判断しており、結果としてお客様に安心をご提供できると考えます。

 

ちなみに工事会社を母体とし営業部門をもたれている会社は存在しますが、多くは工事に専念されています。

 

 

 



■「めんどうなこと」はお任せください

 

アイ・ジャパンはお客様に代わり工事前と工事後にも近隣挨拶をします。

 

騒音などでご迷惑をおかけすることがありますので、事前のご挨拶はもちろんのこと、終わった後もご報告とあわせてご挨拶します。

 

工事後の挨拶はどの業界でもまれだと思いますが、おわりがもっとも肝心だと考えております。

お客様と一緒にご挨拶をするのが一番ですが、基本的にわれわれがすべて行います。

 

 

我々としても施主様のところでご近所から「(良い意味で)どこで工事をしたのですか?」といわれるように一生懸命やらせていただきます。

 

「さすが○○さんが選ぶ業者ですね」といわれるよう努めます。

 

※2017年6月時点では必要と判断したお客様のみご対応しております。

 

 

工事途中に弊社社員による立ち合いがあり、問題がないか、職人とお客様の間を取り持ちます。

 

一方でお客様だけでなく、職人も大切なお客様と考え、気を利かせて気持ちよく仕事をしていただけるように配慮します。

 

その結果、スムーズに工事ができると考えております。

 

※2017年6月時点では必要と判断したお客様のみご対応しております。

 

 

 

 

 

なぜ魅力ある商品サービスに加えて価格競争力があるか


【アイジャパンが価格競争力を持つ3つの理由

 

 



◇大多数の会社さん

 

一般的には狭いエリアでいわゆるローカルな商売をされています。

なかなか成長は見込めず、1件の売上に応じた利益設定をされます。

 

 

店舗をお持ちのところはけっこうな販管費が上乗せされます。

※良し悪しを述べているわけではありません。

 

 

 

 

一方、よくある身内やお知り合いだけの特別価格がアイジャパンでは通常価格で、

誰かを特別扱いなど不公平な商売はしません。







1.成長企業+ネットワーク力

ネットを介して集客している会社はどの業界にもいえますが成長しています。

 

※最新企業白書によるとネット経由の受注が多いほど売上高が増加傾向にあります。

 

 

国レベルでもそうですが、成長が止まった大手より、成長する中小は可能性を見てもらえ、実績以上に有利に働く傾向があります。

 

ネットでの露出がダントツである弊社であればなおさらです。

 

 

 

将来のことを考え工事費だけは低くおさえない一方で

トップが長年の業界での人脈

継続・成長性及びネット上で業界一の影響力ゆえ仕入れコストの低減を実現。

 

 

 

 

2018年からあらたなネットワークを活用しており、2019年夏から本格的な運用を行います。

 

 

業界最大手の量販店の仕入れ・配送・工事の仕組みを利用

省エネを促進するため、エアコン交換をかわきりに冷蔵庫、洗濯機、テレビの買い替えの支援ができるようになりました。

アイ・ジャパンが強い分野との補完関係にあります。

 

 

価格競争力をそなえた上でセット販売だけでなく単品でも対応でき、店舗の在庫品を発送できスピーディに対応できるのは強みです。

 

 


さらにリフォーム業界で独立系トップ企業とIT企業がタイアップし

アマゾンのリフォーム参入以来の業界ではちょっとした話題となっている

仕組みを利用できるようになりました。

 


 

共同仕入れによる価格競争力と販売・自社施工ノウハウの吸収で

外装・内装(キッチン・トイレ)リフォームに至るまで

将来にわたりトータルで出費をへらすお客様の支援ができるようになります。

 

 

セミナーや個別コンサルなど、商材含め拡張している段階で本格的な運用は

2019年夏以降になると見ていますが補完関係にあり完全に差別化できる強力なネットワークです。

 

 

アイジャパンが独立系でどこにも依存していないためにできることです。

 

 

 

 

 



2.自社メディア化により集客コストが業界一低い


外部に依存せず(紹介手数料0円)集客はすべて自社という業界無二の存在で、

広告・宣伝費0円を実現しています。

 

ネット集客会社の中でご契約率が高く効率がよいのも特徴です。

 

 

自社コンテンツはほぼ100%内製のため、外注費0円

コンテンツ作成・上位表示のノウハウをもつため、

SEOという上位表示させる対策費なども0円です。

 

省エネリフォーム700

 

 

 


3.戦略プラスα

アイジャパンは住まいの窓口企業として、

一生をサポートする(あくまで)入り口と考えています。

 

 

商品単体ではなく長いおつきあいを前提とし、

次なるサービスご提供を前提にお客様を増やす戦略をとらせて頂いております。

 

※東京本社で均一のサービス提供を拡充するため首都圏に限定

 

 

 

 

 


プラスα

(空気コピーではなく)本気で長期にわたり環境問題に貢献するため

省エネ・創エネといったスマート化を支援したとの想いがあります。



 

 

他業種ですが

俺のフレンチさんや、寿司の美登利(みどり)さんは原価率の高さで有名です。

 

 

原価の安いものを安く販売する会社はごまんと存在しますが、

質が良く原価の安くないものを(原価からみて)徹底してお安くご提供することを使命としています。

 

 

 

高級住宅地であろうとなかろうと関係なく出店し

センスの良い商品いつでも安く提供するスーパーのOKストアさんは、

NewsPicksでも報じれらましたが、共感するものがあり学ぶべきものが多々あります。



※全国展開してなく、首都圏の一部の地域に限られますが、利用された方は驚きを感じると思います。

 

 

 

 

「安かろう、悪かろう」ではなく、低価格ながらアイジャパン(みせかけではない)

名刺をもったアドバイザーが検討段階でもお客さま先に出向きサポートができる

業界唯一の企業となっています。





関連コンテンツ

◇アイ・ジャパンが共感し学ぶ企業・サービスのビジネスモデル



選ばれる理由の目次








なぜアイ・ジャパンのアドバイザーが良いのか


■アドバイザーとは「人生そのもの」と定義しております


社員と共有していることですが、いいかげんなアドバイザーはいいかげんな人生をおくっていると言えます。


※人生とは、「学びであり、感動であり、次世代にバトンを渡すこと」と定義しています。

 

 

企業とはお客様がいてくださり成り立つもので、お客様に喜んでいただく活動であり、いいかげんなアドバイザー(人材)ではいけません。

名刺サンプル

※アイジャパンのアドバイザーの証です。

 

 

民間会社で営利を目的にしない会社はなく、アイ・ジャパンも例外なく、お客様からアンケート

形式で「情報」をいただく場合もありますが、すべては営業活動であります。

 

 

広告宣伝と一緒で広く知っていただく活動のいっかんで最初は無料でお客様にアドバイスをさせていただいております。

 

 

 

 

 

■われわれのホームアドバイザーについて

 

お伺いするアドバイザーは単に自社(取扱)商品を売り込む営業ではなく、ホームアドバイザーとして持っている知識が異なります。

 

第三者目線を心がけて診断し、お客様のニーズをしっかりと聞き出して、最適なご提案に努めております。

 

モノありきで売り込むのと異なり、お客様によってはお薦めしない、ご提案をしない選択もあります。

 

そこで、商品だけの知識ではなく、業界全体、他社比較など幅広い知識と、家全体の専門知識を身につけ最高、最適なアドバイスをするために様々な取り組みをしています。

アドバイザー




■家全体を診断できる深い知識をつけたプロのアドバイザーを目指して

 

社内だけでなく社外のセミナーに参加し「情報」収集や、有料の社外研修にも参加し、スキルアップをはかっております。

 

 

太陽光発電、蓄電池やリフォーム業界・業種に特化したコンサルティング会社のセミナー、研修、全国の同業者の集まりに参加しております。

 

 

東京ビックサイトで下記展示会に参加して有益な「情報」をえて事業にいかしています。

渋谷から電車で20分程度のため、渋谷という立地の優位性でもあります。

 

 

リフォーム会社&工務店のための住宅総合展「リフォーム産業フェア2018」、

太陽光発電に関する総合イベン「PVjapan2018」、

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2017」

 

 

 

2年前の2015年6月「リフォーム産業フェア2015」にて、

2018年8月現在お付き合いをはじめるニッカホームで

西田社長の事業モデルのお話を聞きし、共感しておりました。

 





■太陽光発電の知識を深めるために

太陽光発電に関しては太陽光発電協会(JPEA)のセミナーで住宅用太陽光発電の販売方法の注意点やルール改定、表示ガイドラインに関する最新「情報」を得てきました。

 

 

勉強3

 

 

 

事業に関連する書籍はほとんど購入し自治体参加の冊子も入手し、社内にないものはない状態にしております。

週に一度は社内の勉強会を行い「情報」共有も随時行っています。

 

imasia_1267603_S.jpg

 

 

 

 

 

■世のなかに絶対はありません。

絶対とは「うそ」と定義しています。

 

アイ・ジャパンのアドバイザーは絶対という言葉は使いません。断言、断定もいたしません。

もし断定するようなことがあれば訂正させていただきます。

 

 

 

 

アイ・ジャパンが共感し学ぶ企業・サービスのビジネスモデル

 

 

【世の中、大きな傾向として】

GoogleやAmazonといったプラットフォーマーといわれる

巨大企業の登場で0円に近づく商品・サービスの時代に突入しています。

 

中国ではAribabaが巨大な市場を席巻しています。

 

 

 

商品そのものから利益(マージン)をあげるのではなく、

そこから得られる情報(データ)の活用で利益をあげる時代です。

 

 

最近でいえば国内でQR決済手数料0円というのは象徴的な出来事です。

 

 

さらにAIにより加速するものと考えられます。

 

 

 

 

 

【分類】

またらんぼうな分類ですが、おおまかに会社をみると

 

安い仕入れ(相応のもの)のものを安く売る会社

安い仕入れ(相応のもの)のものを高く売る会社

高い仕入れ(いいもの)のものを高く売る会社

 

この3つのいずれかにあてはまることが多いと思います。

 

 

 

 

手数料収入のビジネスでは

保険だと手数料率の高いものをおすすめる

ネット上だとキックバック(紹介料・広告収入)の高いものをおすすめる

ネットの書込みも紹介料がもらえる会社を紹介するなど・・・

 

 




【一方】

高い仕入れ(いいもの)のものを

安く売る会社は極端に少ないと考えます。

 

 

 

手数料が少なくても、お客様にとってほんとうに良い商品、

サービスをおすすめるビジネスも同様に少ないと感じます。

最初はできていても継続できないことも・・・

 

 

 

 

 

【良いものをより安く】

やすかろう、悪かろうではなく原価からみて安くご提供することを

基本とするアイ・ジャパンが業種を問わず学んでいる

企業・ビジネスモデルをご紹介します。

 

 

ただし激安価格の販売をしていても激安をうたって集客する

ビジネスには興味がなく、多額の広告費をかけて集客する

ビジネスにも関心がありません。

 

 

 

 

 

 

【特徴】

 

誰もが利用でき、

より良いモノ・サービスで

値付けを低くおさえ原価率が高く



数を武器に仕入れ価格もおさえ価格競争力があり

結果として消費者に感動をあたえファンを増やします。

好循環により成長しています。

 

 

 

 

もっといえば、

そこで働く社員が一番のファンであり

一員であることに誇りをもっていて、

成長に必要なあらたな人材採用もうまくいきます。

 

 

 

 

そこには顧客心理を徹底的に学び続ける術(=現場力)と

人材育成(自律)ふくめ優れた企業文化や風土(=求心力

 

プラスα

容易に真似のできない仕組みや価値(=徹底力)が存在します。

 

 

 

 

 

 

オーケー

OKストアというスーパーを展開しています。


8連連続顧客満足1位センスの良い品揃えに加え、

特売がなくいつでも安いのが特徴。

 

1位OK、2位コストコ、3位ヤオコー

 

 

関東北部地域を中心に展開するヤオコーや6位のベルクは勝ち組と

いわれている中で、関東南部を中心に展開する同社は

もっとも注目されています。

エリアが重なるとヤオコーと9位の価格競争力のある西友は別として勝ち組企業をも呑み込むことでしょう。

 

 

一般のスーパーの特売価格がいつでも標準価格です。

ちょっと高いから控えていたもの(添加物が少なく高品質)に手が届き

まとめ買いではなく必要な時に必要な分だけ買える。

※実際には遠方からこられているのでしょうか、大量に買い物する人ばかりですが・・・

 

 

価値ある安全な食を原価からみて格安で提供しています。

 

 

商品そのものより仕入れ価格が安いから仕入れて販売する場合が少なくない?

激安スーパーとは一線を画し、商品選びにはこだわりを感じます。

オネスト(正直)カードも特徴

 

朝8時30分から開店しているのも多様になった消費者のニーズの応えている。

 

会員登録は郵便番号を口頭で伝えるだけで数秒でカード発行

高級住宅地にも積極出店し圧倒する集客力

 

 

賞味(費)期限近い商品は3%、5%、最大10%引き

いかに原価率が高い

 

 

カンブリア宮殿にも出演し、2019年5月26日にはがっちりマンデー、

スーパー業界不振の中で脅威の成長率で、ネットメディアのNewsPicksでも話題に。

 

 

一度利用してみられることをおすすめします。

 アイジャパンはここで得られるような限りあるお金も時間も奪わず

 豊かさを得られる感覚・感動をご提供できればと努めているためです。

 

 

 惣菜は激安ですが伸びしろがあるように思います。

 ヤオコーは惣菜に関し業界で一目おかれていますが、大阪のスーパー玉出の惣菜を真似て、量を少なく(小分け)したら一気に市場を席巻することでしょう。


 東京圏は特に単身世帯が多く半分を占めるためサミットは小分けに長けて、

 生鮮食品は都内で展開するオオゼキが先んじています。

 高級品中心にデザート類などは成城石井ですが・・


 ※OKストアの店舗情報はこちら

 

 

 


 

 

【トヨタ自動車】

世界で中古車含めもっとも信頼されている品質・技術力

マネジメント先進企業Googleも学ぶトヨタのマネジメント手法

見える化による改善の仕組みと実践哲学

人と現場を重視し自律した組織づくりに長けた企業文化を構築

東電などにもノウハウ提供

 

 

 

 

 

 

【Google(Alphabet)】

Googleがもしも存在していなかったら・・・と考えさせられる企業

もっとも身近で有益な情報の入口として

検索エンジンが中国を除き9割超えの圧倒的シェア

※国内ではヤフーにも検索エンジンを提供

 

 

メールは無料で、整理・削除は不要になり検索すれば良い時代にした

地図サービス(国内はゼンリンが貢献)でストリートビューは法制度等の

ルールが決まる前に完全にやってしまったビジネスで、

センスが良く、日本企業にはできない革新的サービスを提供。



マネジメント先進企業でトヨタの真髄をも学ぶ

20%ルール(職務時間の20% までは本来の担当業務ではない

仕事に使うことができる制度)


5G通信でユーチューブ動画のあらたな可能性と

自動運転・量子コンピュータなど次世代の技術でさらに化ける可能性







【Amazon】

今やテクノロジー企業

 

世の中「顧客第一主義」を掲げる企業は多いが

アマゾンほど顧客満足に執着する企業は少ない

 

アマゾンは小売業だけでなく、他の分野への進出しはじめている。

世界ではアマゾンに顧客を奪われるデス・バイ・アマゾン

という言葉がある。



小売業だけでなく、金融など他分野で突如ライバルになるかもしれない。

代替が利かず独自性がない高コスト体質の企業は足元をすくわれかねないが

消費者にとっては喜ばしい面もあり、話題を提供し続けることは間違いない。

 

 

買い物の際にチェックを外さないとメールが届くなど

いやらしい仕掛けがない。

ポイントではなく値引き

自社商品はほぼ原価で売りサービスで収益を上げる

利益の大半を投資にまわす

地味なオフィス




 

 

 

【セブンイレブン】

住宅地にまで店舗展開する実質日本初のモデルの先駆者

オリジナルのPB商品力は圧倒的

トイレにお金をかけ、かつ掃除回数も1番多い

待たせないレジ打ちをすみやかに導入

 

 

 

 

 

 

【玉子屋】

450円の出前弁当で飽きさせないメニューで量と中身で

満足させ、廃棄率が脅威の1%未満

カンブリア宮殿でも放映

東京23区と神奈川の一部と商圏が限定のため認知度は低い

意外にもバックヤードやアナログだが、お客様の声を聞き

カイゼンを実践

 

 

 

 

 

 

【ファーストリテイリング】

ユニクロを展開し優れたトープリーダーの下でグローバルに展開

インナーウェア革命

飽きのこないシンプルなデザインで低価格だが高品質

もしもユニクロがなかったら・・・と思わせてしまう企業。

売り場面積あたりの営業利益は1位で高収益を維持。

 

 

 

 

 

 

100円均一(ダイソー、セリア)】

世界に誇るビジネス

消費者にメリハリをつけられるようにした功績は大きい。

多くの人の生活を華やかで豊かにしている。

もしも100均がなかったら・・・と思わせてしまう業態。

 

 

 

 

 

【イケア】

店舗は限られるがカラフルな色とデザインがよく

安さに加え、家具や生活用品に美的センスを持ち込んだ。

 

 

 

 

 

【公文】

今や世界企業

カンブリア宮殿にも出演

最高学府の3人に一人は利用



 

 


【H&M】

安さと種類とスピード

「COS」という姉妹ブランドは海外のハイブランドと比べても

遜色のない高品質で安い(国内では3店舗のみ)






【ハイディ日高屋】

大衆食堂では邪道といわれた駅前一等地へ出店

世の中と逆行する

美味しすぎるものはつくらない

 

2015年4月に日経トップリーダーのプラチナ経営フォーラム

にて神田正会長の講演を聴講

 

カンブリア宮殿にも出演

 



 



K-POP】

ジャンルは異なりますが、優れたグローバル化戦略と

歌とダンスに本物を提供。

無料動画を配信し、その後で展開するモデルと、

練習生制度は優れています。

今や次世代の担う日本の若者を惹きつけている。

 

 

 

 

【その他】

俺のフレンチや、寿司の美登利(みどり)は原価率の高さで有名です。






【理想と現実】

企業経営者は理想と現実の狭間で悩み、

値付けの難しさは永遠の課題だと聞きますし、そのように思います。



利益を追求する(しすぎる)と不祥事がおきやすいものです。

利益を追求するとイノベーションが生まれません。

利益追求だと失敗がゆるされない環境になります。


イノベーションには失敗は避けられません。




利益を追う会社は

売上の最大化と経費の最小化を追求します。

そればかりを考えると革新はおきません。



会社は社員だけでなく、お客様をもモノとして扱う(考える)ようになります。

いわゆるお客様不在です。



自社の利益のためにお客様をなおがしろにするようになります。


激安で売って経費削減でなんでも削るとおかしなことになります。





アイ・ジャパンは価格競争力を確立していますが、

まだまだ成長途上の段階で襟を正す側です。

 

上手に企業経営して大企業となっている諸先輩のビジネス・文化を吸収し、

実践している段階です。

 

 

 

 

アメリカという国は常に世界とかかわり世界を見ている。

一方で日本は国内と海外にいる日本人だけを見ている傾向が強い。

政治にしても、メディアにしても、ビジネスにおいても。

 

 

 

孫正義さん、永守さん、柳井さん、三木谷さんなどは

例外で常に世界を見ていて、世界で事業を果敢に挑戦しています。

 

これら先輩経営者の名前をあげるのもはばかりますが、1mmでも

近づきたい想いです。

 

 

 

筆者はテレビを見る機会が少ないのですが、最近のこと最も価値のある

村上龍さんのカンブリア宮殿同世代の知人が経営者としてテレビ出演し、

いずれ世界に羽ばたくであろう優れたビジネスを展開し、大きな刺激を受けました。

 

 

 

30代前半で高校時代の同級生が地元ではなく大都市圏から出馬し

最大与党の政治家になった時以来の刺激で、

良い意味で負けてはいられない気持ちです。

精進してまいります。







口コミ・商品レビュー・ネットの仕掛け・仕組み研究情報2018年

コンテンツ準備中

 

リテラリーを高めるため

 

 

 

スマート生活の健康情報(プレ公開) はじめに

AIJAPANロゴ

 

■次のステージでは予防医療・健康情報もご提供いたします


賢く・快適な住まいとなるスマートホームにはそこに暮らす家族が少しでも健康でいることが第一です。

環境、体内環境を整えることが重要です。

 

 

米コンサルティング会社がスマートホームについて下記分類していますが、

「健康維持と増進」も含まれます。

1.ホームセキュリティ

2.エネルギーマネジメント

3.快適&利便性

4.健康維持と増進

5.エンターテイメント(映像・音楽など)

 

 

 

 

健康はお金では買えないものです。

どんなにお金持ちでも

若くても、

夜眠れないほどつらい思いをされている方が数多くおられます。


あのアップルの創業者であるスティーブン・ジョブズ氏は莫大な富を保有していましたが、56歳と若くして世をさりました。

 

 

 

渋谷スクランブル交差点4

 



基本的な”体系”だった知識をベースに

”最新”情報を入手していたら

もっと早く救われたかもしれず残念でなりません。

※情報の大切さについてはこちら

 

 

 

 

そこで

住まいのトータルアドバイザーとして少しでもお役にたつべく

知って、気づけて、良かった」と思っていただける価値ある情報をお届けし

アイジャパンらしく「言葉の処方箋」で多くの人を笑顔にします。

 




エアコンを変えたり、リフォームにより病気の症状が改善されるケースもあり、

住環境と体内環境の改善をあわせどこよりも幅広い視点をご提供し、

健康寿命を延ばすお手伝いをしてまいります。

 

 

 

 

 

 

ここが重要です。

一過性の情報は多く、断片的な知識が豊富な方は多いのですが、

基本的なベース(基礎知識)がないと、適切な判断(見識)ができません。

 

 

 

筆者の身近でも最近では「健康に気をつけている」という人に限って大きな病にかかる人が少くないように思います。

TVでみてこれはいいといって大量摂取して・・・

栄養ドリンク、サプリメントなども腎臓などに負担をかけて人によっては悪影響も指摘されています。

 

 

 

物事を知っている人は多いですが、「知合一致」という言葉もあるように、

知っているだけでもダメです。

それをいかし実行することではじめて知っていることになるからです。


すなわち「知識、見識、胆識」の胆識です。


 




健康は

”学び”続け少しでも実践することにより

お金をかけずとも”諦めなければ”維持・復活(元氣)もできるということを知っていただきたいと思います。

そして女性であれば美容にも関係してきます。

 

※健康とは「過去の集大成であり、自己管理のたまもの」と定義しています。

女の子と本

 

 

 


本コンテンツは

国民病として老若男女いずれか一つは悩みを抱えているといわれる

肩こり

腰痛

「冷え性」

に加え健康な人が悩んでいるダイエットなどについて解説します。





肩こりなら

 歩き方(浮き指)筋膜

腰痛

 寝相(硬い体)、歩き方(浮き指)耳石

冷え性

 毛細血管お風呂の入り方

ダイエット

 食事の量ではなくとり方など


意外なところが原因であることがわかってきています。

 

 



世にある無数の”断片的”な情報とは全く異なり、

整理されているために人体全体を俯瞰でき、

睡眠などの生活習慣食事のとり方、一定の負荷がかかる運動が重要で、

自律神経ホルモン炎症関係していることに気づかれると思います。


最新研究では睡眠のことが”徐々”にわかってきて、睡眠負債という言葉まででてきてガンなどの病気とも関係していることがわかりつつあります。

 

 

 

 

悠久の歴史があり人口も多いインド、中国には食の重要性を気付かされる言葉があります。

インドには「病は台所で治る

中国には「薬食同源

食は病気を予防し、治療することにもなることを気づいていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

【時流】

20世紀は紋切型の治療の時代であり、

21世紀は予防・再生・精密治療、そしてメンタルの時代です。

※性差医療など細分化へ

医者

 

 

 

別のいいかたをすれば

部分を診る(部分最適)時代から

全体を診る(全体最適)時代です。

 

 

 

 

キーワードは

「正しい知識」

「自然治療力」

「生活習慣」

プラスαメンタルです。

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。


◇スマート生活の健康情報(プレ公開)肩こり

◇スマート生活の健康情報(プレ公開)腰痛

 

◇スマート生活の健康情報(プレ公開) 冷え性

◇スマート生活の健康情報(プレ公開) ダイエット・メンタル



◇スマート生活の健康情報(プレ公開) そもそも病気・科学とは

◇スマート生活の健康情報(プレ公開) 自律神経

◇スマート生活の健康情報(プレ公開) 食習慣・東洋・医科学編

◇スマート生活の健康情報(プレ公開) 注目分野

 

◇スマート生活の健康情報(プレ公開) 筋トレ

◇スマート生活の健康情報(プレ公開) 食材・食事編

◇スマート生活の健康情報(プレ公開) 生活環境








スマート生活の健康情報(プレ公開) 肩こり編

 

【肩こり】

肩こりの場合、肩をほぐしても根本の改善になりません。

原因の多くは生活習慣であり、生活習慣とは癖で気がつかないものです。




実は

一番は歩き方に問題があり、

歩く時に浮き指が多く、積み重なって肩にくるのです。


足とは土台です。

かかとで立っている状態で足の指が地についていないためにバランスを崩しているのです。

前かがみになって4kgにもなる重い頭を支えるために肩の筋肉に負荷がかかるためです。


 

サイズの合わない大きめの靴を履いて浮き指になる場合もありますが、

クッション性の高い靴や、足の指が固定された先の細い靴をはくことで

足にアーチ構造をつくる筋肉が衰えるといいます。

 

 

足裏の筋肉とは母指内転筋です。

 


衰えると足裏のアーチ構造が崩れ、

指先の上がった浮き指になるのです。

 

 

 

美しいウォーキング

そこで歩き方を変えることです。

後半編で詳しく解説していますが、

背筋を伸ばし

少し大股で

膝を曲げず指を蹴るのです。

 

 

 

 

現在の常識

足裏の形状にあったインソールやクッションが足に良いというものですが、

実は足を甘やかしてしまいダメにしていることも少なくありません。

(人と一緒です)

※常識とは「一時のものであり、常に変化するもの」と定義しています。

 

 

 

少し脱線しますが

裸足で走れる競技場という前提で、100m走は裸足の方が早く走れます。

つま先(指先)で走るためですが、足指が重要で指を地につけて本来あるべき形になります。

 

 

 

そこでインソールを変えることも重要です。

3点バランス保持理論によるインソールで、

女性用はバランスシート・ストレ、

男性用はビートレ・アクア インソールで、

子供用やヒール用もあります。






2つ目

肩甲骨の歪みです。

猫背により肩甲骨が開いている場合、

背骨の歪みで肩甲骨の片方が傾いている場合、

ハの字になっている場合で、肩関節自体に痛みがあり、特別な治療が必要といわれています。





また肩の筋肉が伸びすぎているために痛いのであって、

そこを揉むと肩こりが悪化します。

逆に縮ませるのが良く、腕を回したりすることです。



 

 

そもそも筋肉

何層にもなっていて、骨は浮いた状態になっており、筋肉が支えていて、

腕は片腕が3〜4kgあり、筋肉でぶら下がっている状態なのです。


 

 

マッサージブーム

といえるほど市場が大きくなっていますが、

肩こりなどの慢性的なものは治りません。

 

実際マッサージにより筋肉の繊維が切れて一時的にはやわらかくなりますが、

再生してより固くなり悪循環が起きているといいます。

※強く揉むのはよくありません。

 

 

 

肩こりの多い人

筋肉の回復時間が遅く、

男女でも女性の方が回復時間が遅いため肩こりが多いこともわかっています。

 

 

 



たったの数秒だけ力をいれずにやさしく緩める方法や

肩甲骨はがしという方法で肩こりが解消する方法もあります。

 

 

 

特に揺らしは他でも述べていますが

歯科医が発見したものです。

あらゆる発明の多くは偶然が多いものです。



あごが硬直したり、口が開かなくなる顎関節症という病気を

もんだりストレッチしていたら、よくなる人もいたが余計硬くなる人もいて、

なでたりさすったり、ゆらしたらみんな良くなっていったことで発見したものです。

 

 

あごの筋肉をだけでなく、

勝手に肩や首の筋肉の緊張もとけ、

肩こりが解消することもわかったといいます。

 

 

顎関節症によって緊張したあごの筋肉を解消するため

やさしく揺らす治療をしていたところ、

あごの筋肉と関係のある、

肩や首の筋肉の緊張も解け、

肩こりが解消する人が続出したというのです。

 

 

筋肉を緩めることでリンパが循環

こりの原因である

疲労物質や老廃物が流れて解消しますが、

まだまだ知らない人がほとんどです。

 

 

 

舌を伸ばすと

肩の筋肉や首の筋肉の緊張がとけ筋肉が緩むこともわかっています。

 

 

 

 

後ほど述べる筋膜毛細血管とも関係していると考えられます。

 



 

腕を釣り上げている僧帽筋を鍛えるために肩を耳に近づけるように引き上げて数秒間保持する運動や、

肩甲骨と腕の骨をつなぐ筋肉を鍛えて肩こりを和らげることができます。

 

 

揉むのではなく身体の深部を動かすことが大切なのです。

 

 

 

あらゆる分野で手術ではなく癖や生活習慣の見直しや

運動療法などを通じて症状を和らげる試みが増えてきましたが、

運動も治療の一つになっています。

 

 

 


究極

注射だけで痛みが改善するトリガーポイント療法というものがあります。


実際に痛みが起こっているところと脳が認知しているところとはずれていることが多く、

ひざ痛にもあてはまりますが、

筋肉の緊張を麻酔で解くことで脳へ伝わる痛みの電気信号を遮断する治療です。


緊張は日常の習慣とか運動のやりすぎが原因で、痛いと筋肉が緊張し、緊張するとまた痛みがおこるという痛みの悪循環が起きている状況です。

 

 

 

 

 

セルフでもできる方法として

痛みの周辺をすりこぎテニスボールなどで10秒間程度だけマッサージする方法があります。

筋肉を覆っている筋膜をほぐしていくのが肩こりの解消に効果的なこともわかっています。

 

 

 

 

但し

長引く痛みの中には病的血管という毛細血管の異常で血液の流れが滞るのではなく、

太くなり早くなっている場合が多く、血管と神経は伴走し刺激したり、

炎症がおきて染み出したりすることがわかってきています。


血流がよくなると痛みが悪化する場合は肺がんや心筋梗塞などの重大疾患の場合もあるようです。


 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。

 

 

 

 

スマート生活の健康情報(プレ公開) 腰痛編

 

【腰痛】

慢性的な腰痛の大半は原因不明といわれていましたが、

寝相と関係することがわかってきました。

 

 

2016年8月に東大病院が腰痛に関する衝撃の論文を発表し、

腰痛の人は寝返りが極端に少ないことが判明しました。

 

人のお腹には臓器や内臓脂肪が集中しているため、横になると体重の4割もの重さが腰にかかります。

血液が腰に届きづらくなり、深刻な酸欠状態をひこおこします。



筋肉の繊維が炎症物質を長時間にわたって放出し腰に痛みを引き起こします。

腰の骨が沈むため痛みに敏感なじん帯を圧迫し、朝おきた時に辛い腰痛が起こるといいます。





寝返り動作というのは

体を回転させる全身運動です。

広い範囲の筋肉の柔らかさが大事なのです。


寝返りは骨盤のひねりが重要なポイントで、

腰以外の筋肉が硬いために寝返りができず、腰痛になるのです。





腰痛歴の長い人は

ふだんから腰をかばう動作が多く、知らず知らず腰以外の筋肉が硬くなってしまうのです。



柔らかすぎるマットレスもよくありません。

お尻が沈み、腰椎がまがり、じん帯が伸びるのと、沈んでいるため寝返りも打ちにくいことにもつながります。


 

 

柔らかすぎる枕もよくなく、頭が沈み混んで寝返りをうちづらくしてしまうためです。

横向きに寝てちょうどよいのがよく、仰向けに寝る前提で寝具を選ばないことといわれています。



但し

寝返りにより様々な形で寝るため、寝具とのバランスもあり、試してみないとわからないのが難点ですが、

男女限らずマニフレックス社のバイオシェイプまくらレディースタイプがおすすめです。

 

特に柔らかい寝具の場合は低いタイプがベストだと考えるのと、

枕に限っては下にタオルなどを敷くことにより”低”が”高”を兼ねることができます。

 

 

 

本コンテンツは他睡眠について書いていますが、

半うつぶせ寝(斜め横向け寝)が今後注目され、研究され、

弊社がそれにあわせた寝具開発の促進にかかわり、

世界で睡眠・健康革命を起こすことができればと考えます。

※アイジャパンは創業時に健康器具の開発事業等を定款に加えています。

 

 

 

 

なにより

やわらかい体をつくることが大事で、よる寝る前に行なうストレッチで改善します。

脱力状態で深呼吸を行なうことです。

 

 

 

 

原因は肩こりにもあったように足にある場合もあり、

足の指を内側に曲げることで改善できることがあります。


腰痛の人は歩き方に問題があり、歩く時に浮き指が多く、積み重なって腰にくるのです。


裸足になる機会を増やすことにより、地に足をつけることで、

自ずと指で支えるようになり腰や膝まで改善するケースまで報告されています。



スペインには「足指を動かす事は健康の源である」という言葉があるそうで、指を広げる運動で腰痛が改善する例もあります。




脳の錯覚が原因ともいわれ

腰みがきや

拮抗筋ストレッチや、

骨ストレッチ

前かがみか反るか左右の3つのどれかが楽になる方でのタイプ別体操、

四股立ちなどで改善する場合があるなど

体全体を見ないと適切な処置ができません。

 

 

 

椎間板という骨と骨の間のクッションの役割を果たす軟骨があり、その中心部には髄核というゼラチン状のものがあり、ずれているのです。

椎間板はレントゲンには映りにくいため原因不明といわれることが多いようです。

 

 

変形したヘルニア

手術をしないと治らないと思っている人が多いのですが、

実は9割は自然に消失します。

 

 

 

病気の予兆として現れる場合もあり、

50代以上の人が今までにない痛みを感じたら内臓疾患の可能性があります。

 

 

 

最新医学の世界では

慢性病は脳が原因のことが多く不安がさらに悪循環をつくっていると言われています。

映像を見て正しい知識が増え、背中をそらすだけで不安や恐怖を減らし痛みの回路がなくなるケースも報告されています。

 

 

 

 

キーワードは

「脳のリハビリ」であり

身体を動かすことがクスリあり、

最先端は心理療法であり「認知行動療法」です。

国内では保険が適用されずまだまだ限られているのが現状だといいます。

 

ペットを飼うことでよく動くようになり改善されたケースもあります。

子猫

 

 

最先端治療のプログラムを開発した米国大学教授によると、

大切なことは患者自信の力を信じること」です。

医師はその手助けをすれば良い」と。

 

 

 

 

 


座りすぎが病をまねく

オーストラリアでの研究によると、

どんなに理想的な運動をしても、他の時間は長時間座り続けることで、台無し?になってしまうほどよくないことがわかっています。

 

1日4時間未満の人たちと比べて11時間以上だった人たちは死亡するリスクが40%も高まっていました。

 

 

 

NASAによると

無重力と同じような体の老化現象を起こすことがわかっています。

耳石があまり動かないことで、衰えて免疫力低下するといわれています。

 

耳石は姿勢を保つだけでなく、

免疫、代謝、筋肉、骨などいろんなところとつながり影響しているのです。

 

内臓や血管をコントロールする自律神経とも深くかかわっていていろんな影響を及ぼし、血圧上昇や不眠など全身に悪影響を及ぼします。

 




デスクワークだと

どうすることもできないため、スウェーデンで医療用として開発された電動で高さを変えられるデスクがあり、企業の7割で採用されているようです。

会議室には特に良いかもしれません。

 


スタンディングデスク等の可動式のものがあります。

現在岡村製作所さんのSwift(スイフト)が昇降デスクとして販売されており人気があります。

まだまだ高価なため、低価格のものを開発しもっと普及することが望ましいと考えます。

 

 

NASAによると

1日に32回立つ人が病気になりにくいことがわかりました。

睡眠時間を除いて30分おきにただ立ち上がってまた座る方が歩くより効果があるようです。

 

 

 

 

 

知り合いの中にも

保険適用になり1回数百円程度で済み楽になるとして、

毎週◯◯◯に通い依存している話しも聞きますが、社会保障費増大の一因でもあり、

結局は国民負担であるわけで、一人ひとりが最新の正しい知識をもつことです。

 

 

 


本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。


 

スマート生活の健康情報(プレ公開) 冷え性・入浴編

【冷え性】

一言で血流不足が原因です。


そこには誤った生活習慣が影響しています。

食事のとり方

ホルモンの影響による筋肉の付き方が変化したり、

お風呂の入り方で自律神経の乱れなどが影響しあっています。



 


身体の外からあたためすぎる(続ける)のは逆効果であり、

熱を生産する力が衰えるといいます。

退化するのです。

 

 

 

最新研究

現在毛細血管と微小循環が注目されています。

 

 

 

そもそも毛細血管とは

血管には血管の壁に細い筋肉があり収縮しますが、

毛細血管には筋肉がなく、手前の動脈が押している勢いで流れています。

赤血球一個分が通れるほどの大きさです


 

長寿の人を調べた特徴として、

微小循環があり、全身に張り巡らされた毛細血管の中で起きている目に見えないレベルの血流のことで、

大きな血管から体の隅々(細胞)まで栄養や酸素などを運び、いらなくなった老廃物を戻す

という大切な役割を担っています。

 

慢性炎症につながる要因を取り除き、老化のスピードを和らげていると指摘されています。

 

 

 

慢性炎症とは

急性と異なり、加齢とともにゆっくり体内で進む炎症のこと。

細胞の老化免疫応答の低下に寄る弱い全身の炎症で、自覚症状はほとんどありません。

 

 

 

 

冷え症だけでなく

体(肌)の老化や肩こり腰痛などとも大きな関わりを持ち、

様々な病気を引き起こす遠因ともいわれています。

 

 

様々な要因により毛細血管が消失することで栄養や酸素不足が起こり、

体の不調につながることがわかってきています。

 

ダメージは毛細血管から進み、太い血管にまで影響します。

 

 

手足なら冷え、

体の中なら内臓の冷え、

顔ならシミ・シワ、

頭皮なら薄毛・白髪、

腰なら腰痛、

肩なら肩こり、

心臓なら心筋梗塞や、

脳は血液が圧倒的に多い臓器で脳梗塞や目の障害や、

さらにがんにつながる可能性もあるといいます。

 

 

栄養や酸素が足りなくなり血管の周囲にがん細胞が増殖しやすいことも分かってきました。

大切な臓器はびっしりと毛細血管が取り囲んでいてすべてに関係してきます。

 

おなかに脂肪がたまりやすいのも、臓器の冷えを防ぐためとも考えられます。

 

 

 

 

毛細血管が消失する原因は次の3つです。


運動不足

必要とされている血流を維持するためにあるのが血管です

体を動かすには毛細血管を通じて筋肉の隅々まで栄養を届ける必要がある一方で、

体を動かさないと血流を必要としなくなり、

生体としてはもういらないと判断してしまって血管を小さくし萎縮、退縮してしまいます。



太り過ぎ

体に必要のない脂肪にも毛細血管は伸びます。

心臓から全身に送られる血液の量は一定のため、余分な脂肪に血液がまわってしまう分、

本来行くべき毛細血管まで十分な血液が届かなくなります。

 

 

食べ過ぎ

食べ物を摂取すると消化吸収するため一時的に胃や腸に血液が集中します。

そのため暴飲暴食をしたり常に間食をする人は慢性的に胃や腸に血液が集中し、

末端の血流が滞ってしまいます。

 

 

 

 

 

最先端の研究で筋肉自体も健康を生む臓器といわれています。

複数のホルモンや新物質を分泌することがわかってきています。




 

そもそもホルモンとは

健康を大きく左右するもので、様々な臓器が作り出している物質のことです。

このホルモンが正常に分泌されることで身体の調子が整え、健康を司っています。

分かっているだけでも身体の中には100種類以上のホルモンが存在します。

 

 

 

ダイエットのところで詳しく解説していますが、

肝臓から分泌されるIGF-1という成長ホルモン効果的に筋肉をつける効果があるといわれています。

 

 

 




筋肉量が多いと体温も上がります。 

筋力については後半編で詳しく書いていますが、

バランスを取る体幹も鍛える大股歩きが有効です。




免疫にも影響する体温を下げない生活が大事であり、

内臓をあたためると心身ともに健康によく、腸はまさに大事な部分です。




腸冷えすると

腸の動きが悪くなりリンパの流れも悪くなり、老廃物や水分がたまり身体全体がむくんでしまいます。

悪化すると必要な栄養素も取り込めなくなるのです。

 

 

後半編でも述べていますが、冷え性不眠の方も多く存在します。

 

 

加齢にともなう上肢(手・腕)と下肢(足)では、上肢(手・腕)は男女ともゆるやかに低下しますが、下肢(足)は女性だと30歳をすぎてから低下し、男性は40代半ばから急激に低下します。

 

早い段階から足の筋力が低下する女性には冷え性が多いことがわかります。

 

 

足裏から熱を放出して体温を下げて睡眠に入るところを、足裏を暖めるなどして睡眠を妨げていることがあります。

 

 

 

ヒップから腰下のコリが原因ともいわれ、

テニスボールを2つ重ねて固定してヒップのツボにあてたり、第二の心臓であるふくらはぎから足先の運動で改善する場合があります。

 

 

下半身につながる血管や神経に近いところにあるインナーマッスルの「梨状筋」が座り続けることで圧迫し凝り固まるといわれています。

 

 



冷え性で眠れない人は

上記に加え、ソックスではなく腹巻きをして寝ることなどが有効です。

睡眠中に唯一活発になるのが腸のためでもあります。

就寝(最低でも3時間以上)前の飲食はやめ、冬場は特に就寝前にお風呂に入ることなども効果的です。

 

 

 

 


自律神経入浴の関係

 

冷え性の人は後半編で詳しく解説する自律神経の交感神経が優位な状態が続いている人が多いようです。

血管が細くなったままになっているのです。

血液は流れますが、血管があまり広がらないため、末端に温かい血液が十分届かず冷え性になってしまうといわれています。

 

 



自律神経を乱すお風呂の入り方

お風呂は温まることで血流を増やしてくれるものですが、

熱すぎるお風呂に入ったり、長すぎるお風呂に入ると自律神経を乱してしまいます。

 

 

自律神経を整える入浴の仕方が重要で、

冷え性に最適な温度は40度程度で15分。

体温の高い人は41度で、低い人は39度が良いです。

季節によってもかわりますが、冬場は少し温度が高めでも良いですが、

しっかりと入ればじわーっと汗をかく程度のあたたかさです。

 

※自動保温できないお風呂はどんどん冷えていきます。

 

 

今後は小さば泡には保温効果を高めることがわかってきています。

◇世界が注目するウルトラファイン・マイクロバブル製品情報2018年

 

 

 

熱いお湯だと温度差に体が対応できず、交感神経が優位になり血管が収縮してしまいます。

熱いお風呂にはいると自律神経が乱れるので入浴後冷えやすくなります。

 




全身浴か半身浴か?


両方交互に行うのが理想です。

最初に半身浴5分、全身浴10分、半身浴5分と目安ですが15分程度が理想です。


自律神経は温度差に弱いためゆっくり入浴し、かけ湯で温度に慣れてから最期はまでつかります。

 

には自律神経のセンサーがあるため半身浴だけではダメで首を温める全身浴は必要です。

すると副交感神経が優位になり血流が良くなりやすいのです。

 

最期は半身浴にして自律神経が乱れず冷えにくくなります。

15分というのもあくまで目安で、心地よく感じる入浴時間で入るのが一番です。

 

 

 

 

後半編で述べていますが、

自律神経を唯一コントロールできるのが”呼吸です。

自律神経のセンサーは首の頸動脈にあり、吸う息で作用し、吐く息で安定するといいます。

鼻で吸って、ゆっくり吐くことが大事で、入浴中に行うとさらに効果が期待できるかもしれません。

 

 

 

健康になるためのリフォームに加え、今後理想的な浴槽の開発も必要かもしれません。

全身浴は狭く深い浴槽だと水圧で圧迫するため、横になれる浅い浴槽です。

水道光熱費を気にする方にもうれしいお湯の量が少なくて済み、

子供にも安心な細長いものです。

 

 

 

 

保温効果のある入浴剤は塩分

お風呂から出た後にお風呂で温まった体温がゆっくりと落ちていくのが理想です。


皮膚の疾患やキズなどがある場合は注意が必要ですが、

保温効果のある塩分が含んだお湯(温泉)である塩化物泉がよいといわれています。


普通のお湯と同じ温度でも体に熱が伝わりやすくすぐに温まるという特徴があります。

さらに湯上り後も塩分が皮膚表面で結晶化し体全体がコーティングされ、

保温効果が長続きする特徴があります。

 

 

 

 

後半編にもありますが、南国や夏に採れる食材は体を冷やします。

バナナなどや、ホットコーヒーも冷やします。

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。

 

 

 

スマート生活の健康情報(プレ公開) ダイエット・メンタル編

 

【ダイエット】

一言で食事のとり方です。

ゆっくり時間をかけ優雅な食事をすることで、

運動した際に筋肉がつきやすくなることがわかてきました。

 

 

 

 

成長ホルモン

肝臓から分泌されるIGF-1というホルモンがあります。

 

成長ホルモンの一種で、効果的に筋肉をつける効果があります。

いくら運動をしてもIGF-1をうまく出せないため筋肉がつかないといいます。

 

IGF-1を多く出す栄養素はアルギニン

たんぱく質の中に多く含まれるアミノ酸の一種で、腸で吸収されると、

脳を刺激し分泌されるのです。

 

動物性たんぱく質や植物性たんぱく質に多く含まれてて、

卵、豆腐、のり、ごま、かつお節を食事に足すだけで効果があります。

 

 

 

 

栄養バランス

カロリーのことだけを考えがちですが、大事なのは栄養のバランスでつけあわせやトッピングが大事です。

太らないためにはいろんな栄養素を取った方が良いのです。

 

 

 

極端な話

白いご飯だけ食べるなら、具の入ったチャーハン

※油がコーティングし血糖値上昇も抑えます。

具のないおにぎりより、のりがまかれ具の入ったおにぎりの方が良かったりします。

 

 

 

カロリーの消費を促進するビタミンやミネラル、

吸収スピードをコントロールする食物繊維などの栄養素が足りないと、

カロリーが低い食品でも燃焼されにくく太りやすいことがあるわけです。

健康

 

 

ベジタブルファースト

食前に加糖されてない野菜ジュースや豆乳を飲んだり、

食べる順番が重要です。

※水と異なりゴクゴク飲まずに口に含むんで飲むことです。

 

同じものを食べても血糖値の上昇(血糖値スパイク)が大きくかわります。

野菜の次は肉や魚で、スープ、ご飯で、最期にフルーツです。

 

 


ゆっくり=噛む回数増

噛む回数を適度に増やすだけでも効果があります。

多くの人と楽しみながら優雅に上品に食事をすることが望ましいということです。

 

食べるのが早いと血糖値を上げてしまいます。

 

ゆっくり食べるだけで血糖値の上昇を抑えてくれます。

よく噛むと唾液がでて、胃や腸の負担が減ってお通じがよくなり、

食欲も抑えら、女性にうれしい小顔効果も期待できます。

 

 

 

 

 

食事回数

様々な見解がありますが、最新情報は3食がよく、

2回、1回と減るごとに血糖値スパイク(上昇)してしまいます。

 

1食だけだと腸が休みすぎてしまい、一度にフル回転してしまう一方で、

3食だと朝食はウォーミングアップの役割があります。

 

 

脳は全体の体重の2%しかありませんが、全体のエネルギーの4分の1を使います。

3食とってバランスのよい血糖値を保つことが大事です。

 

 

 

 

時間帯

時間栄養学というものがあり、食べる時間も大事です。

 

夜働くBmal1というものがあり、

栄養を脂肪に変えるタンパク質で、

脂肪を合成して体に蓄える働きがあります。

 

 

昼より夜は30倍増えるので夜食べると太りやすくなる一方で、

日中は働かなくなるため、食べても太りにくいといいます。

 

 

10時から15時の間は太りにくいため、

甘いものを食べるなら日中が良いのです。

 

これは昼間使い切らなかった余ったエネルギーを貯金し万が一に備えるためのシステムです。

 

 

 

 

ぽっこりお腹には

腹筋ではあまり効果がないことがわかっています。

ドローインや気功などで呼吸法の改善効果があります。

ぽっこりお腹は腸がむくんで垂れ下がっているためでもあります。

 

 

 

 

すきま時間に

数分でもいっぱい吸ってゆっくり吐く、できればヒップを締めて指をお腹にあてて

押し込む動作をすると効果的です。

 

 

 

 

足が太いことで悩んでいる人は

足の浮き指が多く、重心が不安定になりスネや太ももに余計な筋肉がついて脂肪もつきやすいのです。

 

 

サイズのあった靴や正しい歩き方をすることですが、足を内側に下を向くようにアーチ状にテーピングすることで改善します。

 

 

 

などなどあったらいい知識はたくさんあります。

すべて関連性があり、正しい最新の知識をもって食生活習慣を見直すことの重要性がわかると思います。

 

 

最新科学が明かすメンタルとは

心の持ちようです。

病は気から」が科学的に解明されようとしています。

 

 

世界的に長寿になる人を研究した結果、老化を防ぐにはが大事だ

ということを最新科学がつきとめました。

足るを知り、快楽型ではない生きがい型の満足感です。

 

 

急勾配や階段などアップダウンの負荷のかかる運動

食事による腸内細菌の他に

慢性炎症というものが長寿に関係していることがわかってきたのです。

 

 

人が生活の中で感じる満足感といった精神的な感覚が、

体の中の炎症反応と関わりがあるということが見えてきたのです。

 

 

満足感と炎症との関わりを示す遺伝子が見つかり、

何らかのストレスを受けた時に働きを強めます。

逆に満足感を得ると、その働きが弱まります。

 

 

遺伝子の働きが緩やかになった時、慢性炎症が抑えられるという相関関係が明らかになり、

満足感の種類によっては全く違う働きをすることも分かってきました。

 

満足感を得ているにも関わらず、むしろ慢性炎症が進んでしまうケースがあったのです。

 

 

行動一つで炎症がすすむわけではありませんが、

食欲、消費欲、性欲、娯楽などの快楽型と呼ばれ自分の欲求を満たすことで滿足しがちな人は炎症が進む

 

一方で

炎症を抑えていたのは、人や社会に貢献して満足を感じやすい生きがい型と呼ばれる満足感です。

 

 

満足感の違いに遺伝子はとても敏感であることが明らかになりました。

人類は社会的な集団生活を行い、生き延びてきました。

 

 

つまり

人間の脳や神経は社会とつながり、お互いに助け合うよう生物学的にプログラムされていると考えられると専門家は指摘しています。

 

 

 

 

 

 

【補足】

大事なことなのであえてお伝えします。

 

医療機関などは特殊とはいえ当然のこと商売の要素も多分にあることを忘れてはいけません。

患者(お客様)がいないとなりたちません・・・

 

 

 

 

業界人は

実績と権威がありゆらぐことはありませんが、公に言えないこともたくさんあります。

業界人が本コンテンツのような情報サイトの運用サービスを提供するには限界があるように思います。

 

ゆえにどの分野でもよくあることですが、

(はじまりは)ある種怖いもの知らずの素人による破壊的創造による改革・先導が必要です。

 

 

 

 

 

ちなみに著者は

肩こり、腰痛、冷え性とは無縁であり、

クスリや栄養ドリンク、サプリとも無縁です。

 

 

 

サッカーの長友選手ではないですが、

長年医療(医学)・健康に関する勉強をし続けて新しい知見を得ています。

 

 

 

20代前半から

日経新聞の朝・夕刊を購読し、

医療・健康分野の記事に目を通す中で興味・関心が高まり、

25歳の時に大切な人を病気で失ったことも影響しているのかもしれませんが、

長年テレビや書籍を通して広く浅く学んできました。

 

 

 

その甲斐あってか

社会人になって20年ほど多少体調を崩すことはあっても寝込んで休むようなことがありません。

まめな手洗いで風邪の多くは防げると考えています。

 

 

 

健康的な人ほど

体力自慢し、ある日突然病に倒れることが多いのが世の常ですが、

当然自分は特別ではなくいつかは大きな病気をすると考えています。

 

 

 

 

他のコンテンツでは自立神経呼吸の関係や睡眠筋力のことなど有益な情報をまとめていて、

健康分野をふかんしてみることができると思います。

 

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。

 

 

 

 

スマート生活の健康情報(プレ公開) そもそも病気・科学とは


ロゴ

情報を整理・編集して、そこに新たな価値や意味を与える情報サイトを想定しています。



前半に続き後半では、

食生活習慣自律神経筋力睡眠運動などについてまとめています。

驚かれることが少なくないと思います。




本題の前に少しお伝えしたいことがあります。




科学は99.9%以上仮説でなりたっていて、

わからないことだらけであり、

常識は変化するものであり

断定することはできないということです。

 

 

 


そもそも科学とは

専門家ほど科学(科学的)という言葉を用いますが、

ノーベル賞を受賞し、ビタミンCを発見した生化学者のセント・ジェルジ氏は、

「誰もが目にする事柄をみてまったく新しい思考を行うこと」といいました。

 

 

科学の世界は未知であふれ、あらたな発見によりあらたな未知が広がりゴールの無いものです。

一つの山にのぼったら、あらたな大きな山がそびえ立っているようなものです。

 

 

 

科学とは

「おそらくはこうであろう」という知見の集大成といえます

 

 

 


極端な例ですが

どんなに優秀な専門家であっても、1日一冊の本を毎日読んだとしてすべて暗記したと仮定しても20年間で7300冊程度の知識なのです。

 




科学的とは

「見落としていることがあるに違いない」と考えることが正しいといえます。

ゆえに”想定外”は常に起こり得るという考えです。

意外に思うかもしれませんが、科学的な思考をおこなう専門家は(本来)何事も断定しないということです。

 

 

 

 

好例

最近もっとも科学的な思考を行っていると思うのは、

地震学者ではない測量工学の世界的な権威の村井さんです。

あるメディアがウォッチし続けていて、地震予知でNTTドコモさんも協力していますが、

勇気を出してあらたな分野を切り開こうとしています。

変化は外からやってくる好例といえます。

 

 

 

 

前置きでもっともお伝えしたいことは、

どんなに権威のある専門家といえども、

一部分の専門であり、

一つの事象に対して見解がわかれることも多く、

完全ではないために、

良い意味で絶対視しないことが大事ということです。

 

 

 



【真の貢献】

必要以上の医療費や健康食品などの加工品にお金をかけるのはほどほどにして、

生活習慣の改善や水や食材や快適空間にするモノにはお金をかけるなど

アイ・ジャパンは効果的でメリハリのあるお金の使い方をアドバイスし

生活の質を高め、”いのち”もつなぎます。

 

 

食材にこだわる消費者が増えれば低価格の輸入の農産物に国産がおされることがなくなり、

一定の市場がうまれます。

 

地産地消で季節にとれる安全な食が見直されることによる農業の復興と、

情報発信により日本の高品質の農産物や加工食品が高値で世界で売れる

ようになる一助になればとの想いもあります。

 

 

医療用の透析フィルムを

活用した土を使わないフィルム農法(アイメック)による日本発の農業革命が起きつつありますが、

都市や荒れ地、砂漠地で安全な食が確保されドバイでは国産トマトとして最高級レストランで出されています。






【深刻な問題】

新たな薬の研究、発展は望ましい一方で高額薬剤の登場で医療費が国民医療費が加速し

医療財政が破綻してしまうと医療関係者からでてくるほど深刻な問題がおきています。

 

国の歳出の3分の1にまで膨らみ年間1兆円も増え続ける社会保障費の削減にも寄与し、

世界の英知を結集し、世界にも発信していきます。

 

 

 




【現状分析】

日本は英語教育が盛んですが、話せる人は少ないように、医療は発達しTV、雑誌では

健康に関する特集など盛んですが、一向に病気は減りません。

 

 

一方で

断片的な「情報」洪水の中で、整理された「情報」はなく、

専門家といえども限られた「情報」しかなくいかされていないように思います。



患者だけでなく医療関係者も正しい知識をもつことです。

 

 

IT・AI・テクノロジーの進化により

医療改革、医療革命がおきようとしていますが、そこにはビジネスチャンスが眠っており、

お役にたてることは無限にあります。

医者

 

 




【そもそも病気とは】

「生活・食習慣のたまものであり、老化であり、避けられないモノ」だと考えます。

もっといえば身体の一部として上手に付き合うものだともいえます。

 

この世の中のモノはすべて経年劣化は避けられず、人もおなじで経年劣化は病気といえます。

よって病気は特別なことではなく、

病気=病人ではない(個性や普通のこと)ことをベースに考えることは大事なことです。

 

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。





スマート生活の健康情報(プレ公開) 自律神経編

 

【自律神経】

元気の秘訣は基本的に自分の意思ではコントロールできない自律神経です。

 

 

 

そもそも自律神経とは

血管の周りに平滑筋があり、その上に自律神経があります。

平滑筋に自律神経が作用して血管の収縮・拡張を行っているのです。

 

 

背筋を通って脳とつながり体全体を巡るもので、交感神経と副交感神経の2つあります。

 

 

自律神経にもアクセルの役割となり内臓をコントロールし血流をよくする交感神経と、

交感神経の興奮状態をおさえるブレーキの役割の副交感神経があります。




交感神経が優位になると

血管が収縮し、収縮することによって血液を押し出して肺や脳などの重要な臓器に血液を送ります。


副交感神経が優位になると

血管が拡張し、血管が拡張すると手足の末端まで血液が多く流れます。




腸だけは

副交換神経の時に活発になりますが、交感神経が優位だろ腸は緩んだ状態になり、

副交感神経が優位になると腸が縮んだ状態になります。

 

 

つまり交感神経と副交感神経が同じバランスでないと腸はちゃんとした動きにならないのです。

自律神経の乱れが、便秘や下痢の原因にもなるといわれています。

 

 

相反するものですが、バランスが大事で、共に低いのはもっとよくありません。

 


交換神経が高いと

冷え性、高血圧、糖尿病になりやすく、

 

 

副交換神経が高いと

花粉症や肥満、うつになりやすい。

 


両方低いと

不眠肩こり、片偏頭痛などが起きやすいのです。

 

 

気圧の自律神経に与える影響も大きいといいます。

怒ると血流が悪くなり周りにも伝染するように、考え方、生き方というものも重要といわれています。

 

 


自律神経を唯一コントロールできるのが”呼吸”です。

自律神経のセンサーは首の頸動脈にあり、吸う息で作用し、吐く息で安定するといいます。

理想的な呼吸はため息だといいます。

鼻で吸って、ゆっくり吐くことが大事です。

 

 

 

呼吸を安定させることで、自立神経も安定させるのです。

呼吸が浅い状態からすべての動きをゆっくりすることで呼吸をするといいます。

ゆっくりすることで落ち着くのです。

茶道、書道をイメージするわかると思います。

 

 

 

ここでのキーワードは

「静」であり「スロー」です。

時にはゆっくりすることが大事だということです。

 

音楽の休止符には意味があり、

会話にも、笑いを取るにも”間”が大事なように・・・

 

呼吸とゆっくりといえば気功ですが、中国の台頭とあわせて今後注目されることでしょう。

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。

 

 

 

スマート生活の健康情報(プレ公開) 食習慣・東洋・医科学編


【食習慣】

最新科学では遺伝によるもの以上に食習慣が原因と言われています。

 

 

インドのように

病は台所で治る

という言葉もあるくらいです。

 

 

実際食事療法で手術後の◯年のガン生存率を50%から70%まで高めたケースや、

手術せず完治したケースまで報告されています。

 

和食

 

 

偏りをなくし旬のもの、

いろんな色の食材を、

できるだけ皮を含めまるごと(一物全体食)使用し、

果物・野菜以外は生は避けて摂ることです。

 

※子供にわさび抜きの寿司はおすすめできません。

 わさびは殺菌するものであり、わさびが入っても食べられる年齢まで控えたほうが良いと思います。




皮は

ファイトケミカルといって第7の栄養素と言われています。

抗酸化作用や、抗炎症、がん細胞の増殖を抑えることが最近わかったことです。

 

 

 

健康にいいからといって

○○ばかりは避けることです。

 

 

 

科学的

解明されていないことが多く、アスパラの調理でよく捨てられるハカマには有効な成分が

あることが最近わかったというようなことがたくさんあります。

玉ねぎの皮などもよく、普段生ゴミとして捨てるものを茹でて味噌汁などのダシにすることです。

 

りんごやぶどうもよく、桃の産地では皮ごと食べる習慣もあり注目すべき点です。

ミキサーに皮ごといれることです。

リンゴの皮には果実の10倍のポリフェノールがあり、キウイは皮の近くが甘くそのままだと美味しく食べられます。

 

 

 

 


【主体的】

全ては自分の身体でおきていることであり自己責任という考え方ができるかどうかが

その後の人生を決定づけます。

 

自分を見つめ、もっとも大事なものは何かという人生の気づきをえる機会というような

前向きな考え方ができないと、残念な人生をおくることになるように思います。

 

 

 



【被害者】

前向きな考え方ができないと他人のせい、医者や薬などのせいにして、

誠意ある医療関係者からも見捨てられると思います。

そもそも現代医学を完璧なものととらえている、もしくは助かりたい一心で

完璧と思いたい人もいます。

診察

 

 




【絶対とは】

ウソと定義しています。

医者のいうことは絶対ではなく、治療において絶対はありません。

医者が患者を安心させるために絶対的なことをいうことはあるかもしれませんが・・・

 

 

 



【唯一の絶対は】

人の◯亡率100%

という事実だけではないでしょうか?

 

ローマ帝国時代のセネカの言葉で

人は永遠に生きられるかのように生きている

ではないですが、人生の短さに気づいていません。

 

 

 

患者を診る医者もいつかは患者になるわけです。

 

 

 

人生の期限

「必ず訪れるものであり、次世代にバトンを渡すことであり、卒業」と定義しています。

 

 

 

すべてにいえますが、

ものごとの考え方、捉え方が最も大事であり、

このようなメンタル面にも焦点をあててまいります。

前半でもお伝えしましたが、最新科学はメンタルに注目しています。

 

 

 



【東洋の英知】

心理学を含めた最新科学や西洋的なものだけでなく、

食材、食事から自然治療力や東洋医学の黄帝内経など東洋の英知も交えます。

 

 

 

おおざっぱにいえば

西洋医学が急性には有効ですが、

慢性的な病には東洋医学が有効であり

共に補う関係にあると考えます。

 

 

古代中国に扁鵲(へんじゃく)という人が、

六不治(ろくふち)という病気が治らない人の6つの特ちょうを指摘し、

現代にも通じるものがあります。

 

 

 

漢方薬は

体質そのものを変えるので、体調が弱ってきている時にはよく、

風邪のひきはじめに有効だったりします。

 

女性特有のものや美容には当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)がいいなど

知識をもって選択肢を増やすことは重要です。

 

朝のスマホ

 




【そもそも医学、医療とは】

(患者にとって)希望であり、安心であり、信頼と定義しています。

 

 

 

誰もが必ず頼るという意味で、そこに携わる方たちは責任の重い仕事と言えます。

 

 

新しい研究者

IPS細胞の山中教授は親しみやすさでも理想的な存在ですが、

研究の世界も含め一般人との距離があり、その距離を縮める役割も担えればと思います。

 

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。

 

 

 

 

スマート生活の健康情報(プレ公開) 注目分野編

 

【注目している5分野】

1.入口

人体の入り口となる歯や口、舌の重要性です。

歯のかみ合わせが全身に影響を与えていることもわかってきています。

唾液の重要性

舌の筋肉がゆるむと口が開きやすく口呼吸になりやすく細菌が入りやすいなども注目に値します。

 

舌は上顎についている状態が正常です。

舌エクササイズなど舌を動かす運動も有効で女性であればフェイスラインがすっきりしたり

シワが減る効果もあるようです。

 

空気中のカビなどもあり、カビがアレルギー症状をおこし医者が誤診するケースが多いものです。

 

口内フローラという言葉まであり、腸と同じように数多くの細菌がいます。

緑茶のカテキンでうがいする歯周病対策になり口臭予防にもなります。

※薬用のうがい薬だと常在菌に影響を与えるため水や緑茶だけでかつほどほどが良さそうです

 





2.出口

ようやく注目されはじめた臓器で人体で最も血液を使い免疫をつかさどる腸という出口部分。

副交換神経が優位の時に唯一活発になる臓器です。

 

 

大腸は4箇所で固定していますが、形は人様々です。

大腸がんが増えていますが、運動で減らすことができる数少ないガンで、

全身運動でリスクは大きく下がると言われています。

 

 

腸が冷えることで免疫力が低下したり、疲れやすくなったり、栄養バランスが悪化するといいます。

消化に良いものばかり食べるのもよくなく、消化に悪い食べ物もバランスよくより、

鍛えることも大事だといわれています。

 

 

腸内細菌は3万種類以上、1000兆個あり重さ1.5〜2kgもあり、肥満、むくみ、便秘などの

身体トラブルから最新研究ではガンやうつ病にまで関係していることがわかってきました。

 

 

吸収した栄養分を身体全体に運ぶために多くのリンパ管が必要とされ集中しています。

腸内環境が悪いと吸収した栄養素が細胞に入らず皮下脂肪や内臓脂肪にたまるといいます。

 

 

朝と夜の簡単な美腸ヨガで便秘が改善し、自律神経のバランスがよくなることも注目に値します。

遺伝的なものも多いようですが、ねじれ腸などにより便秘になりやすいことがあります。

 

スポーツをする人には少ないようですが、運動してなくねじれ腸の人が便秘になるといいます。

  ※下剤は長いこと使うと腸の神経がやられて腸が動かない便秘になっていまいます。


 




3.睡眠(休息)

5人に1人が睡眠に悩みをかかえていて、睡眠障害は万病の元と言われています。

人生の3分の1を費やす睡眠は体をクールダウンさせ、成長ホルモンで内臓を修復します。

高齢ながら現役医師を貫いた日野原先生うつ伏せ寝(療法)等は興味深くみています。

 

 

仰向けより横向きの方が熟睡するデータもあり、仰向けは重力によってゆるんだ筋肉や脂肪が

気道を狭くしていびきをかきやすく、運動をしているような状況だそうです。



横向きだとほとんどいびきをかかなくなり熟睡します。

横向きでしっくりする枕や目覚ましを使わず太陽の光で起きることも重要です。

 


冷え性不眠の方も多く存在しますが、足裏から熱を放出して体温を下げて睡眠に入るところを、

足裏を暖めるなどして睡眠を妨げていることがあります。

 

 

ヒップから腰下のコリが原因ともいわれ、テニスボールを2つ重ねて固定してヒップのツボにあてたり、

第二の心臓であるふくらはぎから足先の運動で改善する場合があります。

 

 

下半身につながる血管や神経に近いところにあるインナーマッスルの「梨状筋」が

座り続けることで圧迫し凝り固まるといわれています。

 

 

睡眠効果のある食べ物は清酒酵母でにごり酒にも含まれます。

アスタキサンチンと亜鉛を一緒に取るといいそうです。






4.水分

人体の60%を占める水。

水道水や純水は避け、天然の炭酸水やシリカ水などが望ましい等。

ダイエットをするならジュースは避け、(加糖していない)野菜・果汁100%か

豆乳を食前に飲むだけで良いなど・・・

 

水素水ブームで様々な指摘がなされていて筆者は一切飲みません。

詳細は避けますが時間の問題とみています。

 

微細な泡が注目されており、下記をご覧ください。

◇エコキュート用マイクロバブル機能比較情報2018年

 

 

また血液も水分ですが、現在毛細血管が注目されています。

肌の老化や肩こり、冷え症などと大きな関わりを持ち、ガンを引き起こす遠因ともいわれています。



様々な要因により毛細血管が消失することで栄養や酸素不足が起こり、

体の不調につながることがわかってきています。






5.筋肉と体温

最先端の研究で筋肉自体も健康を生む臓器といわれています。

複数のホルモンや新物質を分泌することがわかってき、脳にも効果を与えがんの

発症率が低下することがわかってきています。

 

 

インスリン以外で血糖値を下げる物質が筋肉にあることを世界で初めて発見され

少し早めのジョギングを10分するだけで効果があるといいます。

※運動は夜ではなく朝が有効です。



筋肉量が多いと体温も上がります。

ウィルスが死滅する温度が37度という論文もあり、低体温はよくないことは確かなようです。

 

免疫にも影響する体温を下げない生活が大事であり、食や住環境の影響も大きく、

内臓をあたためると心身ともに健康にいいことが今後より明確になると予想します。

 

 

先ほどの腸はまさに大事な部分で、腸冷えすると腸の動きが悪くなりリンパの流れも悪くなり、

老廃物や水分がたまり身体全体がむくんでしまいます。

悪化すると必要な栄養素も取り込めなくなるのです。

 

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。

 

 

 

 

スマート生活の健康情報(プレ公開) 筋トレ編


【筋トレ方法】

イチローさん

肩の力を抜けと言われても無理で膝の力を抜かないと肩の力は抜けないといいます。

多くの人は目で見えてることしか言わず、自分の体の持って生まれたバランスを考えないとダメだとも。

 

 

人間の体は

人それぞれ特徴がありバランスが違うから、

みんな一様に筋トレして体を大きくしようとしてもダメだということです。

トラとかライオンとかウェイトかけないのと一緒だと・・・

※下記4スタンス理論にもつうじます。

 

 

鍛える

筋肉は大きくなるけど、それを支えてる腱とか骨は大きくならないわけで、

筋肉を支えきれなくなり故障するとのことです。

 

筋トレブームでもありますが、イチローさんの指摘のようにバランスであり、

一般人であればなおさら激しい筋トレには疑問で、年代、性差など特性にあった

ゆっくり鍛える筋トレを推奨します。

 

 



インターバル早歩

若い世代はランニングも有効かもしれませんが、ある程度の年齢であれば

インターバル速歩が有効といわれています。

普通のウォーキングとは違い「ゆっくり歩き」と「早歩き」を繰り返すものです。

 

 

その後でアミノ酸を多く含む牛乳やチーズなど乳タンパクを含むものをとれば

高齢の方々でもラクに筋力がアップできるといわれています。

 

 


続かないのが常のため

普段の生活で有効なことが2点あります。

 

まずは階段を使うことです。

 

もうひとつはウォーキングですが・・・

歩きすぎはよくありません。

歩くだけでは筋力強化にはつながりません。

 

 


歩幅を大きくする大股歩きが良いといいます。

体幹バランスを取るため、同時に鍛えられるのです。

1,2,3と3歩目だけ大股でも良いです。

 

 

 

一番大事なのは普通の歩行

背筋を伸ばし

膝を伸ばして

指で地面を蹴ることです。

 

膝をまげたり、女性は内股にならないように注意が必要です。

 

美しい歩き方は筋肉も鍛えます。

人は歩く姿で判断できるという言葉もありますが、堂々して見られる効果もあります。

 

 



運動の黄金率があり

8,000歩・中強度運動20分までが良いとされています。

中強度が良いとされますが、会話ができる程度でちょっとつらいぐらいが良いようです。


だらだら歩いて歩数が多くても中強度の運動がないとダメです。

まとめて行う必要はなく、分けても問題ないというのが最新情報です。




ドコモのムーブバンド3は

リストバンド式で手首につけるだけで歩数、消費カロリー、移動距離だけでなく、

睡眠時間や深さまで正確に計測し、早歩きやジョギングなど少し激しい運動時間も把握できます。

 

 

 

一方運動をしすぎて疲れると免疫機能が下がるといいます。

 

 

 

スポーツ選手は風邪を引きやすいといいますが、

筋力・持久力が高い体力と、病気を予防する体力は別です。

 

人は1日に数千ものがん細胞ができていますが、

ひとつひとつ駆逐しているのがナチュラルキラー細胞(MK細胞)です。

MK細胞の活性は20歳くらいがピークで年々下がります。

 

 


過度の運動をすると

MK細胞の運動中は活性が上がりますが、やめるとガクッと下がります。

 

 

 

体力の高い人はジョギングが中強度になりますが、人によって異なるというのが最新情報です。

予防できる病気もわかってきています。

 

ランニングで膝を痛める人が多く

体が硬く、下記のようにフォームに問題があります。

体の真下で着地する走り方になっていない。

股関節を使っていない。

骨盤が動いていない・・・

走る前のウォーミングアップは必要です。

 

 

 

 

筋力がつくと骨密度が維持されますが、

筋力が低下すると骨密度も低下します。

 

男女とも50才過ぎから低下していき、やがて骨折の危険が高くなり、骨粗しょう症にもなります。

女性はとくに低下します。

 

 




新理論4スタンス

特に人には生まれ持った身体特性が4種類あるとする4スタンス理論を応用し、うつ伏せ寝に関しては研究されるべき対象分野であると考えています。

人の歩く際の腕の振り方も横にふる人がいますが、楽な姿勢は人それぞれで4つに分類しています。

 

 



【新理論うつ伏せ寝】

以前幼児教育に関するプロが泣き止まない赤ちゃんをうつぶせにする(見ていないと非常に危険です)と泣き止んだ映像を見たことがあります。


斜め(半)うつぶせ寝が適当と見ていますが、抱きまくらに近いような寝具など、関連グッズ含め人の身体特性にあわせた睡眠理論が確立し、安眠革命が起きると考えています。

 

アイジャパンは世界で健康にかかわる安眠革命を主導する立ち位置で、様々な機関を巻き込む考えです。

 

 

先ほどのように仰向けによりいびきをかき熟睡していない人が、横向きになるとほとんどかかずに熟睡している検証データもあるように、横向きにあった枕にするなどでも効果があります。

 

肝臓などの臓器を休めるために就寝(3時間)前の飲食への注意喚起や、昼寝の効用など奥が深いと考えており、オフィスでも寝れる折りたた編み式快眠チェアなど新たな市場の可能性も大きいと考えます。

 

 



【新理論ゆらし(動理論)】

通販で売られている「ながらウォーク」ではないですが、腰をゆらす方法で骨盤運動をしウェストがスッキリするようにゆらし(動)というのが健康のキーワードになるかもしれません。

 

イチローさんではないですが、足でも自分が動いている時の方がボールがよく見えるといいます。静より動の状態で筋肉がゆるむので力が抜けリラックスでき目もよく見えるのではないかと。

 

 

一方で静だとあらゆることが固まって緊張してしまうというのです。

気功やヨガではないですが、無理のない”動”になることが良いのかもしれません。

 

 

前半編でも書いた耳石は体の姿勢だけでなく、様々な影響がありますが、未熟児の赤ちゃんを1日30分ハンモックでゆらしたところ、筋肉や神経は発達したケースがあるのですが、ゆらしは重要なキーワードになるかもしれません。

 

 

インドのヨガはもともと一部の男性向けの者で今では女性が行うイメージですが、

今後ゆっくり動作する気功は老若男女問わず誰にでも気軽にできるものとして見直され、優れた健康法として、ブームが起きると考えます。

 

 

さらにドイツなど一部の国では気圧予報なども存在するように、気圧は人体への影響が大きく、月との引力も影響します。

 

健康ジュース

 

 



【異次元のキュレーション】

いろいろなサイトをまとめつつ、書籍、テレビ、一次取材のものなどを総合し洗練された「情報」をご提供します。

 

健康「情報」は多々存在しますが、医食同源という言葉もあるように食習慣は大事であり、症状ごと、食材ごとなどにまとめてスッキリするような「あったらいいな」にこたえる異次元のキュレーションサイトをイメージしています。

 

 

さらに

人工知能が医療にも活用されはじめていますが、医療よりも広い情報を集め、人工知能を活用する先導役になることを目指しています。

 

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。







スマート生活の健康情報(プレ公開) 食材・食事編

 

【食に関して】

食に関していうと、食前に豆乳を飲んだり、同じ食事でも食べあわせや食べる順番により血糖値上昇をおさえ太りにくくなる(体の負荷が減る)場合があります。

 

最初は野菜で最後に肉類で、果物は食後がベストです。

※自ら被験者となってフルーツは食前がいいとしている専門家もいるため今後常識が覆されるかもしれません。

少ない食糧

 

 

季節の食材は体に優しく、

冬や寒い地方で採れるものは体を温め

夏や温かい地方で採れるものは体を冷やことや、

 

同じ食材でも体温を上げる生姜のように加熱するしないで効果がかわることや、

トマトを例にすると完熟で採れたものかなどでも効用が変わってきます。



 

生姜は天日干しなど乾燥した蒸ショウガががよいとされます。

カラフル野菜が増えていますが、見た目だけでなく様々な色のものをとるようにするといいです。

 

 

先ほども記載したようにはファイトケミカルといって第7の栄養素と言われ、

抗酸化作用や、抗炎症、がん細胞の増殖を抑えることが最近わかっています。

栽培地ではきんかんを皮まるごと食べ、皮が甘いといいますが、インフルエンザに有効といわれています。

 

 

 

捨てていたものを大事に食べることで健康に良いことがわかれば、

調理方法も研究され、日本の「もったいない」文化がさらに進化し、

世界に根付くきっかけになるかもしれません。

 

 

 

 

 

【発酵のチカラ】

健康食といわれる和食に含まれる発酵パワーが注目されています。

 

日本酒、パン、酢も発酵食品です。

納豆、カツオ、味噌、醤油

青カビのブルーチーズは抗生物質までつくってくれます。

かぼちゃでつくった黄色い砂糖などがあるようですが、注目にあたいします。

 

 

発酵がもつチカラは

保存ができる上、滋養成分が高まり、生きた命(菌)を取り入れ免疫力を高めます。

発酵麹菌は毒を消してしまいます。



納豆は美肌、血栓を溶かし、栄養の吸収をよくし

味噌汁は丈夫な胃、免疫力を高める、

酢のものは、疲労回復、中性脂肪対策、

酒粕漬けの焼き魚は肝臓強化や美肌など

米麹の中にはすごい美白剤が入っています。






【年代による変化】

年代によっても変わりますが、特に20代後半※からはご飯などの炭水化物の量は控えめにしつつもしっかリとり、様々な色と種類の食材を取り入れることです。

 

 

厄年には

意味があり健康に気をつけないといけない年ともいわれています。

 


東洋医学では

女性は7の倍数、男性は8の倍数で体の変化が訪れるといい、最新医学では7年たつと身体を構成する分子がすべて入れ替わるといわれています。

 

 

 



【好例】

例えば

ヨーグルトは体にいいといっていつも同じ種類のものを食べる人がいます。

栄養を吸収する小腸にはたらくのが乳酸菌で、水分やミネラルを吸収する大腸にはたらくのがビフィズス菌です。

 

動物由来のものや最近では植物由来のものも増えてきましたが、偏りがあってはいけません。

 

 

 

様々な種類のヨーグルトを1週間毎に取り入れ

体質にあうもの選びながらも多くの種類を交互に食すことです。

2週間から1ヶ月ごとに変えるべきという専門家もおります。

同じ菌ばかりになり良い菌の活動が鈍るといいます。

 

 

R-1乳酸菌が免疫力を高めることで注目されています。

腸だけでなく細菌やウィルスに関係する口腔の免疫力も高めることがわかってきています。

 

 

植物性乳酸菌も取り入れ、砂糖などが入った甘いヨーグルトは避け、

そのままでもよいのですが、果物と一緒かUMFのマヌカハニーなどのはちみつは良いと思います。

 

サッカーの長友選手も健康オタクといってマヌカハニーをおすすめしていましたが知る人ぞしるものです。

 

 

更に

体に良い善玉菌で腸内環境を整えようと、菌のエサになる食物繊維をとらないと意味がありません。

食後に摂るのがキホンです。

食事

 

 

 

【カラダに良いといっても・・・】

ビタミンCが体にいいといって摂り過ぎると骨粗しょう症になりやすいなどとりすぎはよくなく、健康とはバランスと、休みなどの引き算の考え方が重要です。

チーズは塩分が多く、とり過ぎには注意です。

 

ビタミンCがいい例ですが、大量に摂取するのはよくないので自然なもので取り入れることです。

※医者による処方は別です。

 

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。

 

 

 

スマート生活の健康情報(プレ公開) 生活環境編

 

【食事以外も】

食事ではないですが、かばんをもつのも、噛むのも同じ側ではなく、シャンプーや歯磨き粉も同じで、同じもの”ばかり”は避ける事です。

 




【手洗いは実は最も重要】

風邪や感染症など、家族からの病気を防ぐにはとにかくマメな手洗いです。

まめに手洗いをする人は風邪をひきにくいと思います。

※指先も洗う

 

 


輸入物の果物などには薬剤がついており、触った後に手洗いすることも重要で、原因がわからない病気はこういった蓄積にあるのではないかと見ています。

 

 

なお、米国では最近抗菌のせっけんやボディーソープなどが販売禁止されましたが、トリクロサンが皮膚から浸透し、体内ホルモンに悪影響を及ぼすのではないかとの指摘があります。

 

 

通常は

水洗いがキホンで、外から帰った時に一度だけふつうの石鹸で洗えば良いと考えます。

 

 

今や身体も基本的に水だけでよく、アカスリやスポンジもよくないといわれ、手で洗い流す程度でよいというのが最新情報です。

※水だけのマイクロバブルが理想かもしれません

 

 

タオルなどは一人1枚でキホンで小さなタオルにして毎日洗濯が理想です。

 

 

 

 

 

今後人工知能AIをつかって最適な食材、調理などや、

生活習慣にかかわるアドバスや事例がわかるような時代も間もなく来ると思いますが、

まずは総合的な「情報」サイトをイメージしています。

 

 

 

ちなみに

花粉の時期は、個人差はあると思いますが、薬やマスクに頼らず、

バナナとエクストラバージンオリーブオイルが効きやすくお試しください。

同じ花粉でも女王蜂にとどける花粉はパーフェクトフードやスーパーフードともいわれ

今後注目されることでしょう。

バナナ

 

 

※花粉にもいろいろあり、オイルには取り方もあり、バナナの品種や、

あたたかい地方で採れるため体を冷やしてしまい食するタイミングもあるなど、

ここでは詳細を省きます。

 

ここでも言葉は重要で、

われわれなら花粉症とは「過剰反応」であり、

ガンとは「老化の一種であり、素直に受け入れるもの」というように定義します。

 

 

 



【住環境の改善】

快適空間に関しては、上位モデルの除湿機能が優れた省エネエアコンを導入することにより、

快適に暮らせて、カビなどの繁殖を抑えるなど健康にも良いのです。

 

 

カビはホコリを餌にして、ゴキブリはカビを餌にしていることを知ると、

掃除の重要さを認識すると思います。

 

 


古いエアコン

を10年以上使い続けている家庭も少なく無いと思いますが、

エアコンや布団に多く住みつくというアスペルギルスの中でもフミガータスという強毒性で

感染力も強いカビがあり、人の気管支や肺でも増え続け肺を破壊し、

ある日突然呼吸障害を起こし、強いアレルギー性の肺炎や、

呼吸不全を起こすことにもなるといいます。

 

 

喘息の5〜10%の中の2〜3%がアスペルギルス・フミガータスが原因といわれていますが、

1〜2割の家庭に住み着いているといいます。

 

医者でもなかなか気づかず風邪や気管支炎や肺炎や結核と誤診されるケースも

多いという指摘があります。

 

 

夏風邪

とカン違いされやすい夏カビ肺炎がありますが、カビの胞子を吸い込むことで発症する

アレルギー性の肺炎である夏カビ肺炎の原因ともいわれています。

 

 

エアコンの場合は

部屋中にカビが撒き散らすので、古いものを使用し続けるより買い換えたほうが

良いことが理解できます。

 

 

夏カビ肺炎(夏型過敏性肺炎)の原因はトリコスポロンでもあります。

高温、多湿のところに繁殖し、浴室の雨漏りのシミ(天井、壁板で繁殖)、

カーペットの下(床板で繁殖)、浴室の入り口(木や継ぎ目で繁殖)に多くあります。

 

 

掃除だけでは限界があり、リフォームが必要になりそうしないと完治しません。

実際リフォームしたり、引っ越しをして治ることがあるため、

医療では限界があることがよくわかります。

 

 

一方

15年以上使われていて壊れるまで使用するという方も多く、

モノよりエネルギーがもったいない時代であり、

省エネと快適さと健康をサポートする最新型エアコンや省エネの次世代型遠赤外線の

床暖房にはお金をかけるのが有効など、アドバイスをいたします。

 

 

窓の二重サッシや樹脂窓は結露を防ぎ、カビの繁殖を抑え、アレルギー症状など

人体への悪影響をやわらげます。

 

住宅内の部屋と部屋の間の温度差解消で冬に多い脳血管系の発作をひこ起こすのを

減少させることができます。

 

内装を珪藻土など自然素材のものにすることでも変わります。

 

 

 



【世の中の変化】

世のなか、その分野の関係者で知りすぎているがゆえに臆病になってできないこと、

言えないこと、気付かないことがあります。

 

 

グーグルのストリートビューが国を超えて規制を突破し、いわゆる「やってしまった」ように、

うまくユーザー目線で支持されるようなものをやり、最初は良く思わないような関係者からも、

有益なために結局は歓迎されるような、誰もが得をするようなものでありたいと思います。

 

 

楽天さんを中心とした新経済サミット2015に参加した際、パネルディスカッションで、

衆院議員が「グレーならガンガンやっちゃえ」と発言されましたが、

いざとなればグレーゾーンの判定をきちんとする企業実証特例制度・グレーゾーン

解消制度というものができあらゆる省庁の規制に関わるものであっても一括処理し判定されます。

 




【完成イメージ】

ひとことで「つながり」です。

 

 

健康的な若者から専門家にいたるまで(こっそり?)利用してしまうほど明るく、楽しく、

面白く、かつオープンな予防医療や健康「情報」分野のスクランブル交差点をイメージしています。

 

 

 

海外の優れた習慣や知恵を日本とつなぎ、

専門家同士をつなぎ、

専門家と一般人をつなぎ、

病気・健康と食材の関係をつなぎ、

現実と明るい未来をつなぎ、

同じ悩みを共有する人同士をつなぐなど、

安心して渡れる情報の交差点としての役割です。

 

 

 

例えばコーヒー豆は知っていてもコヒーは木の実であることを知っている人は少なく、

食材はどのように栽培されるのかなど目で見ても楽しめるものにします。

 

 

なぜ?

どうして?

一言でいうと?など

どこよりもわかりやすく、なっとくして人に話したくなり、すすめたくなるものにします。

家の病気

 

 



最期に

アイジャパンは段階的に専門部署を設けて分社化し、一次取材を増やし研究していきます。

 

現会社の創業前に企画していたものですが、

リアルも重視し、他の企業との提携などであらたな商品を企画、販売したり、

健康情報・体質改善スポットとしてまずは渋谷に店舗を出す計画です。

 

 

 

海外からの観光客にも人気を集める

TokyoRelaxResort(東京リラクリゾート)

として今までにない市場を創造します。

 

 

スタバ

コーヒー屋ではなく、第三の場所(サードプレイス)とカテゴリー化しているように、

弊社もマッサージ屋ではなく、近未来型体質改善スポットを提供します。

ネットとリアルを融合します。

 

 

健康グッズなどを試せる場としても活用し、広告収入での運営も行ないます。

 

 

 

東京・渋谷発リラクゼーション革命

を起こし、全国そして世界展開を目指し、健康情報スポットを通しておもてなし文化も広めます。

 

 

東洋、西洋、スポーツマッサージ、気功(氣功)、合気道、太極拳、ヨガを融合し究極の頭と手と足だけのクイックマッサージと、自然治療力を高める自ら行なう運動も開発します。

若い世代にはダンス・ミュージックで健康的に楽しみながら痩せられる機会も提供します。

 

イチローさんが使用しているような機械を用いないとうまく動かせない身体を動かす

補助的な運動器具の低価格版を企画・開発できればと考えます。

 

 

 

 


世界の公文式

学習塾では公文式が自学自習というシンプルなものですが、練られた教材や運用方式など

驚愕する仕組みで世界に展開しています。

 

 

アイジャパンは異分野の公文式の真髄を取り入れ、自学・自直(自ら直す)をキホンに

空間を提供することを究極の目標としています。

 

 

 

 

企業理念

にある世界の英知を結集し、人の健康に関する悩みである課題を解決します。

 

弊社の事業の有用性が世間で認められ、既存のビジネスモデルで仕事が失われて

しまった場合には、今までの経験をいかしていただく意味でも弊社で活躍できる場を

提供できればとの考えもあります。

 

 

 

本コンテンツはメニューの「選ばれる理由」内にあります。